湾岸道路

ラモーテ

作品紹介・説明

すっかり涼しくなった残暑に贈るきらめきサウンド

プロダクト説明

ボーカル セッション

歌詞

渚橋から湾岸道路駆け抜ける
地中海思わせる 白塗りの壁 斜面に並ぶ
初夏の風は陽射しのプリズム散りばめて
やがて来る季節の気配を運ぶ

いつかのあの店 寄るのもいいね
波の音さえ聞こえそうな レストラン今日はひとりだけどさ
淡い水彩画のような記憶に
捉われるのはもう止そう

あの時なぜ君は目を細めて遠くを見てたの?

渚橋から湾岸道路駆け抜ける
しばらくはこのまま行こう 変わりそうもない明日は忘れて

04:41 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 99
  • お気に入り: 6
  • フュージョン
  • オリジナル作品
2010/09/10 04:17