密造ペダルテスト音源

ドクトルアボンヌ

作品紹介・説明

密造ペダルのテスト音源。
トーンを入れた時のみ音量を大幅に上げる改造施工後のもの。
昨日夜勤明けでイラつきながらギター弾いてたら、両方のチャンネルをミックスするといい音が出せるかもしれない、ということに気づいたんでちょっとやってみた。

同じリフを3回弾いてる。
1:下品チャンネルドンシャリで少し高音が足りない音
2:上品チャンネルをガイン上げてクランチにして、音質的にはカリッカリの音
3:両チャンネルをミックスした音

1 Preampチャンネル(~15秒くらい)
  ガイン:フル
  トレブル:1時
  ミド:0
  ベース:フル

2 Boostチャンネル(~30秒くらい)
  ガイン:2時
  トレブル:4時
  ミド:0
  ベース:フル

3 Preamp+Boostチャンネル(~最後まで)
  セッティングは上記のとおり

3のPreamp+Boostができるのは、以前ベースプリとして使う場合に歪ませて使えるようにするといいなと思って両方のチャンネルを通して使えるように改造したことによる。それで歪んだペースの音も出せるようになったんだけど、上手く使うとギターでも美味しいかもしれないと思うんだな。

この方法だとハイゲインのドンシャリでもBoostチャンネルのカリッカリの音を足すことでキレのいい音が作れるかもしれません。

プロダクト説明

密造ペダル(プリアンプ)
特製アンプ(パワーアンプ)
Marshall 1912(スピーカーボックス)
棺桶(サイレントボックス)
ドハで¥525も出して買ったパナソニックのダイナミックマイク
ELECOM USB-SAV51(USBオーディオインターフェイス)
PC:Victor MP-XP7210

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

12件のコメントが寄せられています。

00:44 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 79
  • お気に入り: 7
  • メタル
  • カバー作品
  • デモサウンド
  • "Aces High"
    IRON MAIDEN
    (jasrac) 0A1-9989-7
2010/09/11 15:23