LATELY ★ STEVIE WONDER

BudMag

作品紹介・説明

この曲には、何度針を落としたかわかりません。1980年リリースの"Hotter than July"のB面4曲目。

秀作揃いのStevieのなかでも極めて評価が高いもののひとつでしょうし、ソウルというジャンルを超えて、ポピュラーミュージックという広い世界の中でも珠玉の名作といってよいのではないでしょうか。

恋人(パートナー)の心が自分から離れていく場面での心情や情景を綴った、身を捩るほどに悲しく切ない内容ですが、Stevieの繊細ながら力強い起伏に富んだ演奏と歌唱は、驚くべきリアリズムをもってその様子を心に映し出してくれるように思います。

わたしにとっては、多分もっとも心に響き続けている曲ではないかと思います。

もちろん、Stevieの持つダイナミズムや深みや豊かさなどには足元にも及ばないながら、ばどまぐ渾身の歌唱ではあります。

というか、わたしには、これ以上は唄えませんf^ ^; 

(音響的・録音技術的には至らぬところも多々あるのですが、そこは「気持」を汲み取っていただければf^_^;)


お聴きいただければ幸いに存じますm(_ _)m

****************

Recorded in 2006/8. Remixed in 2007/7 and 2009/12.

プロダクト説明

Yamaha S90

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Cakewalk SONAR
マイク
RODE NT
コンピュータ
Windows PC Windows PC
ミキサー
YAMAHA MG124

40件のコメントが寄せられています。

04:05 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 322
  • お気に入り: 45
  • R&B
  • カバー作品
  • "Lately"
    Stevie Wonder
    (jasrac) 0L1-6765-8
2010/09/29 23:43