ナゴヤ・マリンバ(ライヒ)

らむ郎

作品紹介・説明

部屋を掃除してたら楽譜が出てきたのでwやってみました。

ふたつのマリンバのための音楽です。名古屋にあるしらかわホールのこけら落としのため委嘱されたのでこの名があります。
1994年12月21日に勿論しらかわホールにて「スカル・サクラ」により初演されました。なんでも当初はガムランのための楽曲を委嘱したそうですがライヒ自身が拒否しこの曲になったとか。そう思って聴くと音使いがガムラン風に思えてきますね。初演の団体もガムランとかジェゴグの演奏団体みたいですし。
カウンターポイントシリーズに比べると編成も演奏時間も小規模ですがライヒの醍醐味を十分感じさせるかと。難曲ではありますが上手いマリンバ奏者二人揃えるだけで実演できますのでYouTubeなどに結構上がってますね。

音色的にはなんの工夫もしてません。低音だとシロフォンに近く高音だとヴィブラホンに近く聴こえる感じですがそのあたり工夫するのは難しくて(^^;

使用したプロダクト

シンセサイザー
Roland SC

2件のコメントが寄せられています。

04:42 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 210
  • お気に入り: 7
  • クラシック
  • カバー作品
  • "NAGOYA MARIMBAS"
    STEVE REICH & MUSICIANS
    (jasrac) 0E7-6451-3
2010/10/20 22:58