新しくなるキミ

黙然

作品紹介・説明

思春期の若者へのエールのようなイメージで書いた詞です。
悠家さんとゴリラ対タイヤキさんに作品化していただきました。

ボーカル=悠家さん

アコギ弾き語りのライブ映像もどうぞ、ご覧ください。

プロダクト説明

ボールペンとメモ帳

ゴリラ対タイヤキ

作品紹介・説明

今回は、アレンジで参加させていただきました。

とはいえ、
最初に悠家さんから弾き語り音源を頂いたときはアゼーン・・・
やる事なんにもないじゃん。
弾き語りでとってもレベルが高く完結しているのです。

ですので、
1:40くらいまでは弾き語りのまんまで、
その後ポツポツ楽器を入れていくスタイルをとりました。

決してテヌキではありません。
むしろ、弾き語りの部分のギターとボーカルの音をきれいに聴かせるほうが、
僕にはよっぽど難しく感じました。

歌のテーマを大切にするため、
ノスタルジックな楽器を使ったり、
逆回転の音色を使ったり、
小技をちょっと使いました。
(新しくなってゆく)というテーマに沿うように。

で、後半はどーんとひとりバンドをやってみました。
じゃーん!って。

お聴きいただければサイワイです。

プロダクト説明

マチコ巻き

使用したプロダクト

ドラム音源ソフト
Steinberg Groove Arent, TOONTRACK EZ
PCM音源ソフト
IK MULTIMEDIA SampleTank, Steinberg HALION SYMPHONIC ORCHESTRA
音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
オーディオインターフェース
M-AUDIO FireWire
コンパクトエフェクター
ZOOM G
コンピュータ
Windows PC Windows PC
エレクトリック・ギター
Fender ジャガー

悠家

まだ作品情報が入力されていません

65件のコメントが寄せられています。

歌詞

1.
玄関開けた朝の匂い
胸の奥に沁みこんだなら
それはキミが新しくなった標

東の空の眩い光
心動き出したなら
新しい世界が始まる合図

ずっと越えられず もがいてる壁
あの日突然、逆上がりが出来たように
いつかきっと跳び越してしまえる


昨日までと同じ服を着て
昨日までと同じ靴を履いて
そしてキミは新しくなっていく
一日ごとに生まれ変わっている

2.
素通りしてた いつもの景色
懐かしく感じたなら
ひとつキミが大人になった標

毎日出会う見慣れた顔
かけがえないと気付いたなら
正しい世界へ漕ぎ出す合図

みんな簡単に越えてゆく壁
その前に独り取り残されてしまっても
いつかきっと乗り越えられるはず

諦めないしぶとさ
それだけは放さないで

昨日までと同じ街に暮らし
昨日までと同じスケジュールで
そしてキミは新しくなっていく
目覚めるたびに生まれ変わって

※Repeat

65件のコメントが寄せられています。

04:25 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 138
  • お気に入り: 29
  • Jポップ
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2010/10/23 22:28