Autumn Has Come

s-bill

作品紹介・説明

大好きな季節が来て,ついつい昔の恋愛を思い出して・・・みたいな曲です。

前作の『SMILE』とは打って変わって,男っぽさを強調した曲にしてみたつもりですが,よろしかったらお聞きください。

なお,ミックスでは,相当Frost氏がご苦労されたようですが,その甲斐あって,僕としては,かなりカッコよく仕上げてもらったと思っております。

プロダクト説明

Frost氏にお尋ねください。

Frost

作品紹介・説明

前作「Smile」同様、s-billさんから制作を依頼されたのはちょうど1年くらい前だったと思います。公開の時期を待ってようやく完成いたしました。

しかし・・・・。
ミックス大変でした。
アコギ(VituarGuitarist)の音が潰れたり、ピアノ(Sampletank)が前に出すぎたりと試行錯誤の連続で、何度も最初からやり直しました。
ハモリ、コーラスが4トラック( s-bill×2 + Frost×2 )なので、なお更大変でした。

それではよろしくお願いします。

プロダクト説明

StringsはCubase付属のHALion Oneを使用

使用したプロダクト

ドラム音源ソフト
Steinberg Groove Arent
ソフトシンセサイザー
Steinberg VIRTUAL GUITARIST
PCM音源ソフト
Native Instruments B4
音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
ギタープラグイン
IK MULTIMEDIA AmpliTube
マイク
SHURE SM
モニター
YAMAHA HS, SONY SMC MDR
コンピュータ
Windows PC Windows PC
DSPプラグイン
T.C. ELECTRONIC PowerCore
波形編集ソフト
SONY SMS SOUND FORGE
ミキサー
YAMAHA n
プラグインエフェクター
CELEMONY SOFTWARE Melodyne
MIDIコントローラー
YAMAHA KX

17件のコメントが寄せられています。

歌詞

Autumn Has Come(下に訳があります)

It’s been a long, long time since we said good-bye
I’ve just come far away from such innocent days
So many people dropped by and passed me by
What is it that I’ve got now except a sense of doubt

It’s in vain to look back, but I can never cease to pack
I guess I’ll miss a lot of things
But I can’t stand living this way, I know what’s my way, nothing is too late to get started again

The answer is blowing in the autumn breeze
I just gotta show myself how honest with myself now
The sign is shining in the autumn sky
We can go back to when we were together as one

I thought I was a special one, different from everyone
But I now know so many people think as I did
Somewhere else I thought I could find a real love
But I now know it’s not to be found but to be brought up

There’s someone waiting for me, nothing’s more meaningful to me
We are apart from each other
But what we think of is the same, it’s the only aim to fulfill our lives with no doubt and no regret

The answer is blowing in the autumn breeze
Don’t you lie to yourself, take a look at yourself now
The sign is shining in the autumn sky
My mind is as clear as this, and so should be yours

Autumn has come, I’ve been all by my lonesome
Autumn has come
I’ll never be alone again, never leave you alone again, nothing is too late to get started again,
Oh let’s fall in love again

Autumn Has Come(日本語詞)
僕たちがさよならを言ってから もうずいぶん経つね
あの無垢な日々から ホントに遠くまで来てしまった
実に多くの人が 僕のところに立ち寄っては通り過ぎて行った
僕が手にしたものは何なのだろう 猜疑心の他に

振り返ったって空しいだけ でも旅の支度をやめられないんだ
きっと多くのことを失って寂しく思うだろう
でもこんなふうに生きることには耐えられないんだ
僕は自分の道を知っているんだ
再び始めるのに遅すぎるものなんてないんだ

答えは秋の風の中に吹かれている
自分が自分にどれだけ素直なのか 今僕は自分自身に示さなきゃ
サインは秋の空で輝いている
僕たちは 一つになっていた時代に戻れるさ

自分は特別な存在だと思っていた 誰とも違う
でも今は知っている 多くの人がかつての僕のように思っているんだって
どこか違うところに 本当の愛を見つけられるって思っていたんだ
でも今は知っている それは見つけるものじゃなく 育てるものだって

誰かが僕を待っている それ以上に意味のあることなんてないのさ
今はお互いに遠く離れているけど
僕たちの考えていることは同じさ
何の疑いや悔いもなく 人生を満たすことが
ただ一つの目的なんだ

答えは秋の風の中に吹かれている
君自身に嘘をつくなよ さあ自分自身を見てみなよ
サインは秋の空で輝いている
僕の頭はこの空のように澄み渡っている 君も同じはずさ

秋がやってきた 僕はずっと一人だった
秋がやってきた 
もう一人にはならない 君を一人にもしない
再び始めるのに遅すぎるものなんてないんだ
もう一度恋に落ちようよ

17件のコメントが寄せられています。

05:06 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 157
  • お気に入り: 6
  • ロック
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2008/10/11 17:10