rfブルー

nobu_nobu

作品紹介・説明

『 rf ブルー 』  

             作詩:永井セーラ
             作曲:樋口義高
             編曲:若草 恵


青いトリスタン 星にかざして
ひとりで踊る 悲しいタンゴ
憎みきれない 私が惨め
いい訳さえも 愛してしまう
  逃れられない 寂しさが怖い
  今あるものさえ 抱きしめられない
どうして私で どうして貴方で
それすらさえも 分らない
  夜がまたひとつ 瞬きをする


青い摩天楼 遠い瞳をして
二人で居ても 冷たい夜更け
取り戻せない 貴方の心
どこかに置いて 来たのでしょうか
  見せかけだけの 愛しさが辛い
  今あるものさえ 信じられなくて
どうして出遭って どうして愛して
それすらさえも 分からない
  夜がまたひとつ 消え去ってゆく

  
こうして出遭って こうして愛して
星の明かりも 滲んでる  
  夜がまたひとつ 幻になる

プロダクト説明

登録されていないプロダクト

04:39 / 80kbps

共有する

  • 再生回数: 18
  • お気に入り: 0
  • Jポップ
  • カバー作品
  • "RFブルー"
    北原 ミレイ
    (jasrac) 131-2455-2
2010/11/07 19:03