愛☆輝き

歌詞

今は見えない 蒼く光る星
ひとつひとつの心に 輝く星

自分の弱さに 気づきはじめたとき
愛という名の 彗星が見えるはず

映り行く 季節の中で とまどいながら
立ち止まり 振り向き また歩きはじめる
色あせた フォトグラフを 深く胸に焼付け
明日への希望を 道しるべにして

---------<間奏>---------

胸の奥から こみあげる想い(辛く)
心のカギを なくすこともある 

歓喜悲しみ 分かち合える星(だから)
信じられる 翼を 見つけてほしい

吹き荒れる 嵐 コートの 襟を立てて
立ち止まり やり過ごし また走りはじめる
あふれ出る 涙に 流されそうに なっても
愛の鼓動を 道しるべにして

---------<間奏>---------

青く晴れ渡る 大空へ高く 羽ばたいて
傷つき 飛ぶことを 忘れたとしても
信じることを いつも恐れることはないのさ
輝く愛は 未来へつづいてる

03:53 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 15
  • お気に入り: 0
  • Jポップ
  • オリジナル作品
  • デモサウンド
2010/11/20 19:30