R32

mint jam

作品紹介・説明

もう12月なんですね。。一年って早い~
みなさんお風邪などめされてないでしょうか

先日、まだ夜のとばりの中にある早朝の高速を
運転する機会があったのですが、
そこで目にした光景がとっても幻想的で
美しいものでした。

空に輝く星がしだいにうすれていきながら
オレンジとピンクの朝焼けに
ゆっくりスライドしていくんです。。。
そしてまた新たな一日が生まれていく

そのとき、なんとなく口ずさんだメロディを
モチーフにしてラブソングにまとめてみたくなりました。
piaさんが都会的で煌びやかなアレンジを
ほどこしてくださいました。
是非、お聴きいただけましたらうれしいです m(__)m

youtube動画
はこちらです。

P.S ちなみに タイトルのR32は 国道のナンバーにひっかけた
   ラッキーナンバーってところでしょうか^^

プロダクト説明

Tom Anderson Hollow Drop Top Classic
CAE 3+
Rocktron Intellifex-LTD, Xpression

使用したプロダクト

レコーダー
TASCAM DP
マイク
RODE NT

pia

作品紹介・説明

忘れないうちに録ったそうな 鼻歌での弾き語りは
朝焼けの高速を走っている時に浮かんだというメロディ。
添えられていた歌詞は素敵なラブソングで そのメロにぴったりでした♩

構成を聴いていただいたところ すぐOKをもらえたので
山達風路線で キモチ遊んでみたりしちゃいながら
調子にのって そのまま立ち止まらず突っ走り. . .(^^ゞ
ギターと歌が入った時は鳥肌が立ちました♩

愛する人への想いとか この中に見える色や風?を
感じてもらえたらいいな(*´-`) と思っています。

.。・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`movie★* 彡

使用したプロダクト

シンセサイザー
YAMAHA S
音楽制作アプリケーション
Apple Logic
コンピュータ
Apple Mac

58件のコメントが寄せられています。

歌詞

ねえ 聞いて 
何度でも言いたいの 
君がいて 僕は息をする

そう そっと
まどろんで 抱きよせた夜明け前
優しい君の寝顔に思う

どうして苦しいほど 
胸の深くに
君が運んでくれた幸せな痛み

ふたりで描く夢は叶うよ 必ず
僕はもっともっと強くなれるから

瞳に刻みつけたい空の あのショー
風と走る 愛しい人をのせて


まだ 闇に包まれて    
瞬くたび色づき
明けてゆくハイウェイ

星たちが隠れてく
生まれたての朝にも 
あきれるほど愛してるんだ

君が心細さに迷わないよう
僕の歌を いつでも
その胸だけに届ける


君の指に残した光に誓うよ
僕がずっとずっと君を守るから

僕が生きてく残りの道に届いた
君は神様からの贈り物なんだ

58件のコメントが寄せられています。

05:56 / 320kbps

共有する

  • 再生回数: 226
  • お気に入り: 47
  • ポップス
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2010/12/01 11:25