Mr.Big / The FDKs

真理爺

作品紹介・説明

クラッシックロックとビールはやはり生が最高ですね。
この演奏の雰囲気の生っぽさ・・・凄過ぎです。
真理爺、萎縮状態でバンド名においても小文字表示でございます・・・ひ~!

ドラム fdkさん(船橋のMr.Big)
ベース DAIZAEMONKさん(十万石Bass)
ギター canasさん(菊池kossoff)
ボーカル 真理爺

MIX by DAIZAEMONKさん
アートワーク canasさん




使用したプロダクト

マイク
SHURE SM
モニター
SONY SMC MDR
コンピュータ
Windows PC Windows PC
コンパクトエフェクター
VOX ToneLab

DAIZAEMONK

作品紹介・説明

去年の暮れにチョッとお話をいただいておりました。
FREE・・MR.BIG・・お~~~!!!
僕にとって神様の一人アンディ・フレイザー様のプレイを・・。
それもこのメンバーで・・かなりビビリました。
最後に音が回ってきてベース抜きの音源を聴いて、「すげ~、これもろ生じゃん!!」
とてもアンディ様にはなれませんが、勢いで録音しました。
fdkさんのサイモン様、真理爺さんのポール・ロジャース様、菊池さんの同名コゾフ様、
すごいです。後は僕がお三人とアンディ様に謝るだけだな・・。
特に真理爺さんのロジャース役は、ハイトーン、切れ、語尾の独特のあの癖・・最高です。
是非お聴きになってくださいませ!!

BASS,REC DATE : 1.12 MIX : 1.13 2011

プロダクト説明

えぴふぉん屋のいーびーぜろ、そなー
生協オリジナル「吉酔」(録音時)・・いつもはこれです
千寿 久保田(MIX時)・・奮発しました!!
鮭とばくんせい(録音時&MIX時)・・根岸屋ペイさんより「使用した酒と肴もプロダクトに明記するよう」指示がありました(笑)
                 

canas

作品紹介・説明

すばらしい方々による名曲の演奏に 菊地ごときを呼んでくださって 感謝しております
ありがとうございました

プロダクト説明

cubase le4

74件のコメントが寄せられています。

06:15 / 320.022kbps

共有する

  • 再生回数: 243
  • お気に入り: 33
  • ロック
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "MR BIG"
    FREE
    (jasrac) 0M0-3239-0
2011/01/13 22:46