ラ・アンダルッサJP

gorrion

作品紹介・説明

この曲もかつてマイサウンドに載せた曲でした。
日本語の方はその後に編曲・録音しなおしたものです。
スペイン語で先に作った曲を日本語訳したという
順序が逆だなと今気が付きましたが、編曲しているというか
二度と同じ風に弾けないし歌えない、典型的な例だなあと
思います。日本語の歌詞では西語の歌詞の1/4くらいかな
少し内容が変わってしまいました。特に2番目の語りは
全く違うものになっています。

春には草原に本当に白馬が遊んでいて、しかも
その牧場の真ん中から虹が立ちのぼっていたんです。
すばらしい光景でした。虹ってあんなところから出るんだと感動しました。
スペイン語の曲の二番目の語りではこの部分、暗いしじまに響く波の
ざわめきの中で聞こえてくる沖を行く漁船のエンジン音と
暗い夜、はるかモロッコから暗い海を越えてやって来る
タンジェの街の光りを語っています。
スペインのアンダルシア州、カディスのとある港街での
お話しという設定です。

出逢いと別れ、それを包むノスタルジックな想い、、。
ってな光景を歌いました。

プロダクト説明

YAMAHA USB Mixing Studio MW10,
ガットギター(高峰 田園100号)
PC(Dell Dimension 3100 C)

4件のコメントが寄せられています。

04:43 / 320kbps

共有する

  • 再生回数: 54
  • お気に入り: 8
  • イージーリスニング
  • オリジナル作品
  • 作詞:gorrion(Kio KOBAYASHI)
  • 作曲:gorrion (Kio KOBAYASHI)
  • 編曲:gorrion (Kio KOBAYASHI)
2011/02/07 01:55