向日葵

モリシゲ

作品紹介・説明

この唄は 隣国同士が
いさかいあわない思いを込めて

プロダクト説明

昨年の夏の終わりに作った唄です

歌詞

  向日葵             



照りつける太陽  反射する光
おだやかな南の 海でおきた事
対峙する 国の  交差する事情
夏も終わりかけの空に 立ちこめる 暗雲

争うことより大切な事を何故
探そうとせず向かい合おうとしてるの

向日葵の   向日葵の 向日葵の 咲く あの場所なら
陽だまりの  ような心  向日葵の ような 笑顔で 
わかりあえるのか



本当なら誰も   争いたくないさ
神様が生まれる 場所を決めただけ
この広い地球の   ささやかな事で
なぜに人が睨み合って 拳 固めるのか

夕陽を映すあの海に無理やり引いた
境界線も波で 揺れているだけ

向日葵の   向日葵の 向日葵の 咲く あの場所なら
陽だまりの  ような心  向日葵の ような 笑顔で 
わかりあえるのか

04:12 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 46
  • お気に入り: 0
  • フォーク
  • オリジナル作品
2011/03/26 16:05