涙のバスルーム(Vocal by i)

collapara

作品紹介・説明

去年の12月17日。
新宿の居酒屋でとえるさん、光陽さんと忘年会をしました。
その時に「何か3人でやりましょうか」という話になり、
光陽さんの書いた詞に私が曲を付けて、
とえるさんにギターを弾いていただくことになりました。
程なく光陽さんから詞が届いて湧いたイメージに忠実に付曲。
自分のカリ歌を光陽さんに聴いていただきOKが出たので、
今度はとえるさんにファイルを送って、
バスーンとギターを付けてもらいました。
ヴォーカルは光陽さんともお付き合いのあるi(あい)さんにお願いしました。
諸般の事情で公開が遅れていましたが、
やっとアップ出来ることになりました。
光陽さんとは初めての作詞作曲コラボ。
とえるさんとも初めてのコラボ曲になります。
あいちゃんにもいつもとは違う歌声を披露していただきました。
皆さん、ありがとうございました。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer
コンピュータ
Windows PC Windows PC
MIDIコントローラー
M-AUDIO Keystation

光陽

作品紹介・説明

嬉しいことにcollapalaさんととえるさんと3人でのコラボの話が持ち上がり、光栄にも作詞を担当させていただきました♪
TVドラマの中で主人公の女の子が失恋してバスルームで泣いているシーンを観た時に書いた詞です^^。
その詞にcollaparaさんが曲をつけてくださり、とえるさんがバスーンとギターで参加してくださいました。
ボーカルは偶然僕とcollapalaさんとの共通の知り合いだった i さんにお願いをしました。とてもキュートに歌ってくれています♪(実物もとてもキュートです^^。)
ということで、ぜひお聴きいただけると嬉しいです!

「涙のバスルーム」
歌: i  / 作詞:光陽 / 作曲:collapara / 編曲:とえる・collapara

プロダクト説明

collapara&とえるプロダクト

i

まだ作品情報が入力されていません

54件のコメントが寄せられています。

歌詞

頭からシャワーを浴びたら
涙とごちゃまぜになったわ
恋の悲しみもいっしょに
流れてしまえばいいのに

鏡に書いたスキの文字が
少しづつ湯気で消えていくの

裸のまま おもいきり泣いたら
今日より明日は元気になれるかしら
バスルームの 小さな窓から
星空が滲んでいる


頭まで湯舟に潜ったら
泣き声があぶくになったわ
恋の傷跡もいっしょに
泡になって消えればいいのに

とびきりの明るい歌を
無理に鼻唄で繰り返すの

ラベンダーの アロマを嗅いだら
今日より明日は笑顔になれるかしら
想い出が シャボンのように
浮かんでは消えていく
  

裸のまま おもいきり泣いたら
今日より明日は元気になれるかしら
バスルームの 小さな窓から
星空が滲んでいる

星空が滲んでいる

54件のコメントが寄せられています。

04:17 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 265
  • お気に入り: 56
  • Jポップ
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2011/04/12 20:58