腕のなかのララバイ

織香瑠

作品紹介・説明

2010.8.28 うた工房「月待ちの夜」at 古民家ギャラリーかぐや

織香瑠のライブをずっとサポートしてくださっているKAZUKIさんが
織香瑠のために作ってくださった曲です。
作詞はSHANDYのナベさん。

プロダクト説明

GG

KAZUKI

使用したプロダクト

アコースティック・ギター
Yairi Yairi

4件のコメントが寄せられています。

歌詞

風の音に目覚めて 眠れぬままの夜には
腕のなかの無邪気な 寝息がララバイ
 羽根を休める 天使のようね
 まあるく閉じたまぶたに 口づけをもう一度

健やかにいつも たったひとつの願いを
命さえ代えられる ぬくもりがあるなんて
導いていつも どんな嵐の夜にも
愛という灯火が 明日への道を照らすよ

海のように大きく あなたを抱きたいのに
いつもダメなママだね 切ないけれど
 きっと私も 育ってゆくの
 いつか遠くあなたが 巣立ち行くその日まで

見つけてね どうか たったひとつのこたえを
言葉より深い場所 眠ってるたからもの
導くよいつも どんな嵐の夜にも
愛という灯火で あなたの未来を 闇を抜けて
明日を照らし続けるの

4件のコメントが寄せられています。

04:49 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 182
  • お気に入り: 7
  • Jポップ
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
  • ライブ音源
2011/04/14 01:01