ブルーグレイナイト(DEMO)

歌詞

ブルーグレイナイト
詞/曲:しげる((あらはちく)) 1989©Arahatical Sounds

    ありふれた街並みが星降る夜空に浮かぶ
    まちあかりのメロディ 小路を渡るとき

    ふたり誰もいない夜道を歩くの
    電線が街から続きブルーグレイの雪が舞う

    ひとつずつ星たちが消えては夜空は白く
    ゆきあかりのウィンディ やさしく渡るとき

    ふたり誰もいない夜道を歩くの
    雪景色ビルまで隠すブルーグレイの空になる

      部屋に帰りましょう早く
      暖めてあるから…

    ふたり誰もいない夜道を歩くの
    この坂を上りつめたらブルーグレイの街が見えるわ…

03:20 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 8
  • お気に入り: 0
  • プログレッシブ
  • オリジナル作品
  • デモサウンド
2011/04/23 02:20