いぬふぐりの花

もりま

作品紹介・説明

子どもの頃から見知っていた、小さな小さな花ですが、名前を知ったのは大人になってから・・・
小さくても花は花、ささやかでも夢は夢。
またどっかでコンサートがやりたいな、と思い始めています。

プロダクト説明

ハーモニカが吹けないので、口笛で代用してます。あと5弦Banjoも使用。

使用したプロダクト

アコースティック・ギター
Yairi Yairi

10件のコメントが寄せられています。

歌詞

『いぬふぐりの花』          96/04/21
                      3cpaoC

道端 小さな日だまり  広がる 若い緑
名前も知らない 花  昔からずっと 見ていた
     小さくても 花は花  美しさは 変わらない
青紫の いぬふぐり  花ひらくとき 春のおとずれ
青紫の いぬふぐり  花ひらくとき 春のおとずれ

黒い土 春の香り  日差しを受けて ゆれる花
忘れていたけれど  始めよう 小さなことから
     ささやかでも 夢は夢  熱い思いは 変わらない
青紫の いぬふぐり  花ひらくとき 春のおとずれ
青紫の いぬふぐり  花ひらくとき 春のおとずれ

-------------------------
 C   Am         F    G7  C
 C     Am       F   G7      C C7 
      F     Dm  G7 F     Dm    G7
    C       Am      Dm    G7     C
    F     Em   Dm   G7      C

10件のコメントが寄せられています。

03:05 / 128.004kbps

共有する

  • 再生回数: 31
  • お気に入り: 5
  • フォーク
  • オリジナル作品
2011/05/10 16:49