風の追憶

ルカ

作品紹介・説明

ずっと、歌詞が書けなくて埋もれていた曲でした。
でも、フレンドのSt.WARLOCKさんに、Eco-Life CDのお誘いと、
歌のテーマを頂き、なんだか、一歩踏み出すような気持ちで
完成させることができた曲です(。-人-。)

その他にも、ここMTでは色々な方にお世話になったり、
刺激をいただいており、感謝の気持ちでいっぱいです。

・・・と、歌のコメントからは、ちょっと脱線しつつ・・・(;´▽`A``

シンプルですが、思い入れの強い1曲でもあったりしまして、
お聞きいただければ幸いです<(_ _*)>

♪St.WARLOCKさんのページ♪
http://musictrack.jp/index.php?pid=user&uid=16153

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

29件のコメントが寄せられています。

歌詞

聞こえるはずなんてない
君の声が聞こえた
誰もいないと 知りながら振り向く

満たされぬ朝の目覚め
かげることなき昼の乾き

静まり返る夜に耳をすまし


悲しみは 深すぎてまだ消えない
それでも

優しい風が 頬を肩を撫で
空へ舞い上がる

せめて伝えたくて
アイムオーライ


唇を噛みしめた 無力さが悔しかった
その痛みも 想像しかできずに

鼓動のように響く 夜明けの時計の音が
夢に過ぎ去りゆくものを刻む


悲しみは 深すぎてまだ消えない
それでも

優しい風が いつかの君の掌みたいに
ぼくを包み込む アイムオーライ


見守ってくれていると
どこかで信じている

だから答えられた
「大丈夫」だと


悲しみは 深すぎて まだ消えない
それでも

優しい風は いつかの君の掌みたいに
ぼくを包み込む アイムオーライ

29件のコメントが寄せられています。

03:55 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 731
  • お気に入り: 27
  • ポップス
  • オリジナル作品
2011/05/25 14:05