女は生まれ変われるの

だいちゃん、父

作品紹介・説明

先に”回顧 ~めぐる春~”のコラボ曲の詩を書いて下さった、お友達のNOBUさんが
新しく”女は生まれ変われるの”という詩を書いて下さったので、早速曲を付けて
歌ってみました、、、 (^_^)

 何か女の人が歌う様な曲の内容なので、歌ってて少しこっ恥ずかしかったです、、、

NOBUさんのHPアドレス → → → http://blogs.yahoo.co.jp/nfnikoniko


使用したプロダクト

シンセサイザー
Roland JUNO
レコーダー
BOSS BR
エレクトリック・ピアノ
YAMAHA P
コンピュータ
Windows PC Windows PC

NOBU

まだ作品情報が入力されていません

4件のコメントが寄せられています。

歌詞

                  作詩、NOBU
                  作曲、だいちゃん、父
   女は生まれ変われるの 


1.夢しかみないわたしだから
  命がけの恋にあこがれるのよ
  この世に生まれて死ぬまでに
  ホントの恋をしてみたい

  深夜0時をまわっても
  ガラスの靴を失くしても
  見えない鎖を断ち切って
  あなたの心を奪いにいくの


2.愛し方など知らないわたし
  それでもきっといつかはわかる
  大人の切ない恋の味
  どんなに時間がかかっても

  あなたのぬくもり感じるの
  愛のささやき投げかけて
  恋にルールは関係ないの
  わたしは強くなってゆく


3.かなわぬ恋と分かってるけど
  しばらく強気にさせといて
  風が運ぶあなたの匂い
  生れ変った未来は違う
 
  こんどはあなたが虜なの
  わたしは軽い女じゃないわ
  一夜(ひとよ)の夢は強気の女
  けれど目覚めは涙で濡れる


  女は生まれ変われるの
  悲しいことは 嬉しいことへ
  想いはめぐる未知のあなたへ
  あなたの思い出忘れない

4件のコメントが寄せられています。

05:19 / 56kbps

共有する

  • 再生回数: 24
  • お気に入り: 1
  • ポップス
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2011/05/28 16:29