阿修羅

chaachee

作品紹介・説明

哀しい女子大生の心情を歌ったひどい歌です。

プロダクト説明

Logic express

歌詞

一回きりでもいいですか?
一回きりでもいいですか?

授けた命を預かって 私の心を預かって
授けた命を預かって 私の心を預かって

愛はどこに落ちているの 寝付けぬ夜の園
損な性格 鏡越しで化粧水をつけて
隠れ隠れ生きる事は慣れたの
この胸が少しだけ膨らんだらなあ

進化無用な仕草で夜を突き動かしてイカして
白目を剥く程ひたむきな努力して 憧れて
泣いているのはあなたが変わる事を知らないから
ほどけた靴ひも結ぶ暇があるなら ここにきて

心臓の音をそのまま食い散らかして
唾液で濡らした身体に流れる愛で
演者の気持ちを素人なりに悟って
穴から頭をそのままそう舐めにして

儚くなってしまえばこっちのもんね
いずれは痛みも快楽に変わるから
本能だけでもおいしくごちそうにして
KnifeとForkでそのまま八つ裂きにして

ワイシャツの袖についた赤い血の色に
誰かの記憶を呼び起こさせやしないで
これでも私は青春を捧げたの
恥ずかしながらに最終列車に乗って

天井の灯はうつろぐ せめて蛍光灯は消して
はだけた孤独があなたにはバレている 情けない
泣いているのは私に限る事だけじゃないのに
触れても 触れても その奥に届かない
夢の中

緩いゴムのその先端を
できるだけ余らせないで
緩いゴムのその先端を
できるだけ余らせないで


筋肉質なその身体に 私の乳房が押し潰されて
絡める舌が唾液を 一滴たりとも残さず飲み干す
そんな光景愛おしく 0.1%の前後の確率で赤ちゃんが
あなたと私にできたなら
そうゆう行為と知りながらにして背徳感すら楽しんで
あなたは本当に恐い人 あなたは本当に弱い人
それでもあなたの快楽に それでもあなたの快感に
私の身体があるのなら それだけで私幸せです

進化無用な仕草で夜を突き動かしてイカして
白目を剥く程ひたむきな努力して 憧れて
泣いているのはあなたに変わる物が他に無いから
ほどけた靴ひも結ぶ暇があるなら ここにきて

04:57 / 320kbps

共有する

  • 再生回数: 7
  • お気に入り: 0
  • エレクトロ
  • オリジナル作品
2011/06/08 03:18