紫陽花の物語~Withナオさん~

yuki

作品紹介・説明

「紫陽花の 花の終わりの 紫の 
    濡れびしょ濡れの見殺しの罪」
という佐佐木幸綱という歌人の歌をイメージして以前に書いた歌詞です。

こちらの「作詞」のコーナーに投稿したところ、
幸運にもナオさんに目を留めていただきました。

悲しいほどに美しいギターの音色と、心のこもった歌声で
詞に新たな息吹を吹き込んでくださいました。

是非 お聴きください

プロダクト説明

アコースティックギター

ナオ

作品紹介・説明

京極龍子さん改めyukiさんとの初コラボ「紫陽花の物語」です
先週、歌詞の公開ページを眺めていたら、任侠映画(笑)の姐さんのようなお名前「京極龍子」さんを発見!!!(yukiさん、ごめんなさい!!)どのような作詞をされる方かな??と興味津々にページを開きました
そして、この「紫陽花の物語」に目が釘付け!!!でも、こんな素敵な詞はもう先客がいるだろうと思い、一旦諦めました
しかし、どうも気になって気になって(笑)思い切って、曲付けを申し出たら快諾をいただいた次第です

前置きが長くなりましたが、この季節にはピッタリ!!!自分が一目惚れした(笑)作詞です
是非、多くの皆様に聴いていただきたいと思います
また、yukiさんはブログでたくさんの素晴らしい作品を掲載していますので、皆様!!どんどんコラボの申し込みをして下さいね!!
よろしくお願い致します

プロダクト説明

アコギ
エレキ
ベース

使用したプロダクト

レコーダー
BOSS BR
マイク
audio-technica AT

53件のコメントが寄せられています。

歌詞

雨に 震えている
紫陽花の花びらの
哀れ知れども 傘もなく

あれは、思い出か
花陰に 見送りし 
人の肩に 雨の降る
思い起こせば 鈍く鈍く きしむ心
紫陽花の 雨の ほほをぬらす六月


濡れて うなだれている
紫の はなびらに
絶える事なく 雨の降る

あれは 遠い日の
紫陽花の物語
淡き夢に  雨の降る

秘めた想いは 秘めたまま そのままに
紫陽花の 雨に 蘇る六月

53件のコメントが寄せられています。

03:17 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 80
  • お気に入り: 27
  • フォーク
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2011/06/12 07:28