『魂の旅は続くよ。永遠に・・・』副題『気づけないほどゆっくりとした夜明け』 『A=432Hz』

綾樹

作品紹介・説明

追記:

平成27年=西暦2015年6月18日(木)

『A=432Hz』に変更して楽曲を差し替えました<m(_ _)m>

2013年=平成25年7月21日(日)に
楽曲のみ削除させて頂きました。
今までお聞きくださり本当にどうもありがとうございます<m(_ _)m>

皆様。
お元気でいらっしゃいますか!

いつもお聞きくださっている方々、
そして時空を超えて(微笑^^!)
これからお聞きくださる方々
本当にどうもありがとうございます。

今回のこの曲で148曲目のアップとなりました。

ここまでアップさせて頂くことができたのも・・・
いつも聞いてくださってくださる方々
そしてこれから聞いてくださる方々のお蔭様です。
本当にどうもありがとうございます。
そしてこれから!どうもありがとうございます!

さて!今回も!。しばらくご無沙汰をいたしておりましたが・・・
『魂の旅は続くよ。永遠に・・・』というタイトルの仮想映画の
中の「サウンドトラック」の中の1曲という想定で
お聞き頂ければ幸いです(微笑^^!)

『魂の旅は続くよ。永遠に・・・』シリーズも!
残すところ今回のこの曲も含めあと2曲となりました(^^)/
このシリーズは基本的に(^^;)逆と言うか・・・
・・・ラストから発表させて頂いております(*^^*)ので
今回は『ラスマエ』と言うより『2曲目』の感覚でお聞き頂ければ嬉しいです!
さて・・・発表順では第14回目の今回は・・・
副題:『気付けないほどゆっくりとした夜明け』と言う・・・タイトルです。

・・・そこで今回も!お聞きくださる皆様には・・・
甚だ申し訳ないのですが<m(_ _)m>
仮想映画『魂の旅は続くよ。永遠に・・・』と言うタイトルの
映画を想像及び空想(^^;)して頂きながら・・・
お聞き頂ければ幸いです<m(_ _)m>

ここからはまた怜によって甚だ余談ではありますが・・・
ご面倒な方はどうか飛ばしてやってください(*^^*)

僕にはまれに!頭に浮かぶ光景と言うかVISIONと言うか・・・(^^;)
ある状況があります。
それは・・・仮に自分のこちら側の世界から離れた時・・・
・・・つまり自分自身で・・・
こちらの世界での肉体の所謂『死』を自覚した後に現れる場面なんです。

もちろん!僕からの視点なんですが・・・
自分が物心ついてから・・・出会ったり・・・関わってくださった
方々が多分全員揃って・・・なぜか?!?祝福してくれているんです(*^^*)
・ ・・場所のイメージ的には・・・何かとてつもなく大きな教会のような
建物の中!これまた!とてつもなく永い・・・
バージン・ロードのような道の先にあるかもしれない
『祭壇』のような『椅子』のような場所に向かって
一人で歩いているいう感じなんです。
そして向かって右側には・・・僕の送ってきた人生と言う舞台にとって・・・
僕の『親類縁者』や『友人』ETC・・・
つまり『味方』と言うか『育ててくれた人々』『かばってくれた人々』などなど
所謂『応援』してくださった方々が参列してくれております。
そして向かって左側には・・・
僕と喧嘩や別れをしてしまったり・・・疎遠になってしまった人々。
僕が散々ご迷惑をおかけした方々・・・
僕を『いじめて(^^;)』くれた方々や・・・
『辛らつな言葉で罵倒をしてくださった方々』・・・
つまり!僕にとっては『都合の良くない』と言うか・・・
・・・『敵役』と言うか・・・
所謂自分にとっては『反面教師』であってくれた方々が・・・
どちらの人々も皆!満面の笑みをたたえ・・・
僕に『おめでとう!』『おめでとう!』と
言いながら『握手』を求めて来てくれるんです(*^^*)
そして僕は皆のその笑顔とキラキラ光る瞳に感動をし・・・
『ありがとう!』『ありがとう!』と・・・
ひとりひとりの瞳をしっかりと見つめ!・・
・・・心よりのお礼をしながら・・・
・・・こみ上げてくる涙も拭かないで・・・
しっかりと!握手をしながら先へと進んで・・・歩いて行く!
・・・なあんて・・・そんなVISIONなんです(微笑^^!)

そこでこんな事もふと思います。
『なあるほど・・・自分の人生と言うのは・・・
自分だけが『素』で生きていて・・・
自分以外の他の関わってくださった方々は・・・
多分!『全て』の方々が!
自分を目覚めさせてくれたり!
成長させてくれるために!
敢えて・・・難しい!悪役まで請け負ってくださり・・・
皆!意識して演技をしてくださっていたのではないか?!?』・・・と。

そんな甚だお読みの皆さんには笑われてしまうような・・・
稚拙な『VISION』が時々!浮かびます!

そして・・・この言葉を思い出します!
『ひとりはみんなのために!
みんなはひとりのために!』ってこの言葉!
実は本当の事だったんだなあ(微笑^^!)・・・と。

そういう『VISION』を思い浮かべるようになったのも
ある感動体感経験があるんです。(もちろん幻覚で!ですが^^;)
でも・・・この体験はまたその時期が来たら・・・
改めて書くこともあるかもしれません(*^^*)・・・が
今回は敢えて書きません・・・が・・・<m(_ _)m>

あああ・・・それから!余談の余談ではありますが・・・
それにしても(^^:)・・・以前にも引用しましたが・・・(*^^*)
『北斗の拳』の名文句!
『おまえはもうすでに死んでいる』
・・・って凄いなあと。(微笑^^!)

今回も!話がやたら・・・永くなってしまい申し訳ありません・・・
これからは・・・(なるべく^^;)音楽中心に移行して活きたいと
思っております(*^^*)

・・・短い小品ではありますが・・・
『あなた!』が!
主役の人生と言う名の『ドラマ』の『BGM』の一曲として
お楽しみ頂ければ幸いです<m(_ _)m>

使用したプロダクト

シンセサイザー
Roland RS, KORG X, Roland U
音楽制作アプリケーション
Cakewalk SONAR, MOTU Digital Performer, Cakewalk SONAR X1
オーディオインターフェース
EDIROL UA, MOTU MIDI Timepiece
波形編集ソフト
INTERNET Sound it
コンピュータ
Apple Mac, Windows PC Windows PC

14件のコメントが寄せられています。

02:53 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 783
  • お気に入り: 18
  • スクリーンシネマ
  • オリジナル作品
  • 作詞:綾樹(タイトルのみ)
  • 作曲:綾樹
  • 編曲:綾樹
2011/07/24 00:48