昭和の名曲~吉永小百合「寒い朝」

♪ふえ♪

作品紹介・説明

気分転換で毛色の変わった演奏、私の歌謡曲演奏です(笑)

吉永小百合の初期のヒット曲「寒い朝」。
作曲は私の地元出身の昭和の大歌謡曲作家、吉田正です。
この手の曲は、当時、青春歌謡と言われていました。
「いつでも夢を」もその中の一つですね。

2007年、その関連音楽施設に勤務していた時に展望カフェで行った無料コンサートのライブです。
職場仲間と臨時バンドを編成し、吉田正の名曲約20曲を演奏しました。その中の1曲です。

各自勝手に練習(アレンジ)しておき、前日に軽く合わせただけで本番を迎えました。
この曲はギター君が練習不足でイントロがボソボソのんびりスタート、
とてもホノボノなゆったりとした演奏になってしまいました(笑)

私のフルートと歌謡曲・・・合うような合わないような?? 
このサイトでも歌謡曲は人気のようなので、遊び心で公開です。

使用したプロダクト

レコーダー
ZOOM MRS
コンピュータ
Windows PC Windows PC

2件のコメントが寄せられています。

02:36 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 56
  • お気に入り: 1
  • その他
  • カバー作品
  • ライブ音源
  • "寒い朝"
    吉永 小百合
    (jasrac) 036-0159-5
2011/08/20 19:32