『あなたのキスを…』1999☆「AUDIX OM7」〜何も足さない、何も引かない、リバーブに映える出音〜

☆ぴぃ〜

作品紹介・説明

『あなたのキスを数えましょう / 小柳ゆき』1999
〜WOWOWアニメ「アレクサンダー戦記」テーマ〜
音量が「mp」から「ff」まであって音域はボクのほぼ「実声フルレンジ」で、間奏がなく最初から最後まで歌い続けなければならない「過酷な曲」なのであります…以前、ヤマハ「MySound」で公開していたので「耳タコ」のヒトもいるかも知れません…今回は「ソロ」なんで許してくださいね…m(_ _)m

    「AUDIX OM7」
 大規模コンサート用ステージマイク
〜何も足さない、何も引かない、リバーブに映える出音〜

 前作「RODE M1」バージョンで…
最初、「AUDIX OM7」でも試したのですが、この曲のオケは響きの奇麗なアレンジになっているので、ボクの声の「太さ」というか「がらっぱち」な声をそのまんま出力してしまう「AUDIX OM7」ではチョット重く、さらにモニタ(ヘッドフォン)から容赦なく「粗」を聴かせてくれ、とてもハイトーンのフレーズを歌い切れず断念…(笑)

などと、書いてみたものの…
歌い切っておかないと眠れなくなりそうなので、重くならないように通しで「軽ぅ〜く」歌ってみました…すると、どーでしょ?!不思議なことにモニタリングの段階では「リアル」過ぎて「粗」ばかり目立っていた出音が、GarageBandの奇麗なリバーブを纏(まと)い「透明感のある響き」に変身しているではありませんか!恐るべし「AUDIX OM7」奥が深いぞ、このマイクっ!

▼テイク4【ソロ】2011.9.3.sat. 01:47 / t4ch_AUDIX_OM7_GB_TPC
こちらもモニタリングの結果、ダイナミックマイクとしては珍しく、口元からグリルヘッドまで「約4cm」の距離(「RODE M1」は約8cm)で歌ってます

▼テイク2【ソロ】2011.9.1.thu. 23:10 / t2ch_AUDIX_OM7_GB_TPC


※伴奏音は「YAMAHA音楽データショップ」MIDI データをダウンロードし「YAMAHA MidRadio Player」+「YAMAHA TONE GENERATOR MUシリーズ XG対応」で再生・収録しています

プロダクト説明

AUDIX OM7
TAPCO BY MACKIE. Blend6
EDIROL UA-1EX
audio-technica ATH-A500

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Apple GarageBand
モニター
audio-technica ATH
コンピュータ
Apple Mac
ミキサー
TAPCO TAPCO

05:28 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 55
  • お気に入り: 0
  • アニメ
  • カバー作品
  • "あなたのキスを数えましょう"
    小柳 ゆき
    (jasrac) 070-1074-5
  • ヤマハ音楽データ使用
    "あなたのキスを数えましょう"
    小柳 ゆき
    (楽器演奏用 歌詞・コード表示対応)
2011/09/01 23:11