プロコフィエフ :「ロメオとジュリエット」組曲第2番より「モンタギュー家とキャピュレット家」

にょしにい

作品紹介・説明

プロコフィエフ作曲、「ロメオとジュリエット」組曲第2番から第1曲「モンターギュ家とキャピレット家」です。
テレビでCMや効果音に使われ、すっかり有名になった「騎士たちの踊り」の部分は1:24あたりから始まります。
以前、MusicTrackで公開していたものを修正しての公開です。
特に弱音器付きの弦の音は、新たに購入したLASS-LS(LA Scoring Strings - Legato Sordino)を使ってみました。

プロダクト説明

音源:
VSL / Vienna Instruments APPASSIONATA STRINGS, Solo Strings(弦5部)
VSL/ Vienna Instruments SE Woodwinds, HORIZON Opus1/2
EW / QLSO GOLD(Kontakt版、部分的に音に色付けとして使用)
Audiobro / LASS-LS (con sord.部分)

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Apple Logic
コンピュータ
Apple Mac
PCM音源ソフト
EASTWEST QUANTUM LEAP, Native Instruments KONTAKT, Vienna Vienna Instruments

5件のコメントが寄せられています。

04:58 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 130
  • お気に入り: 11
  • クラシック
  • パブリックドメイン作品
  • "MONTAGUES AND CAPULETS OP 64B NO 1 /ORIGINAL// ROM"
  • 作曲:PROKOFEV SERGEJ S
2011/09/25 23:24