J.シベリウス / 組曲「カレリア」 Op.11 - 行進曲

Kamoto

作品紹介・説明

フィン人発祥の地である、カレリア地方の13~19世紀までの歴史を描写した劇音楽から誕生した組曲。
行進曲は、第5景の16世紀後半の情景を描写した曲です。
溌剌とした軽快な曲調もあってか、カレリア組曲の中でも特に知名度が高く、演奏会ではアンコールピースとして単独で演奏されることもあるようです。

使用したプロダクト

シンセサイザー
Roland SC
音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer
オーディオインターフェース
EDIROL UA
コンピュータ
Windows PC Windows PC

2件のコメントが寄せられています。

04:45 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 66
  • お気に入り: 10
  • クラシック
  • パブリックドメイン作品
  • "Karelia-Suite Op.11 - Alla marcia"
  • 作曲:J.Sibelius
2011/11/11 23:54