A Love That Will Last Feat. SaaNa

Toshi

作品紹介・説明

コラボして頂いたSaaNaさんのボーカルで今までの曲調と少々違った曲を選曲。
バックの音は、Drums、Bass以外はMotifXSを使用。

苦労したのは、ミックスでいつものReverbが使いたくてたまらないのを抑えた。
曲調からして、シンセのエレクトリックな音が一切使えずJazzの生系で仕上げなければならず、ストリングスのボリュームカーブにえらく時間がかかったこと。
SaaNaさんの声のレンジが思っていた以上に広かった。
Reverbをほとんど使わないで定位と立体感を出すこと。
選曲した曲をほとんどの人が知らないだろうな?と言うこと。
などなど。。。

選曲は、私の方からです。
前からSaaNaさんの声を聞いていて、普通の声域からファルセットへの
つながりがとっても自然でキレイに感じていたので、この曲なら合いそうだと思い、勧めてみました。
今考えたら、誰も知らない曲というのも悪かったかな?などと・・・

難しい曲なのに、自分の曲のように歌ってくれました。

初マスタリングをしましたが、結局はミックスが一番重要と言うことで、マスタリングは、レベル的に多少音圧補完して、出過ぎた高域を抑えた程度です。(本来は、これもミックスで解消できたはずかも?)

私は試行錯誤の発展途上ですが、SaaNaさんの作品として聴いてください。
とってもアダルトないい味が出ています。

プロダクト説明

Drums:SUPERIOR DRUMMER 2.0 のブラシセット
AC.Bass:Trilogy
Piano/Strings/AGuitar:MotifXS

使用したプロダクト

PCM音源ソフト
SPECTRASONICS TRILOGY
音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
モニター
SONY SMC MDR
コンピュータ
Windows PC Windows PC
DSPプラグイン
T.C. ELECTRONIC PowerCore, UNIVERSAL AUDIO UAD
シンセサイザー
YAMAHA MOTIF XS

SaaNa

作品紹介・説明

Toshiさんからお声かけしていただいた時は、キターーー!!と(ちょと古い!?)こぶしを握った私でした(笑)

いけない、クールにクールに。。。

今回初めて聴く曲だったんですが、一番最初に聴いたとき素直に「好きだなぁこの曲」と思いまして、歌わせていただきました。
素敵な曲を教えてもらえてToshiさんに感謝です。

旅は道連れ世は情け・・・じゃないですけど(笑)、私のイメチェンも一緒にどうですかって言って貰えて、ほんと嬉しかったですねぇ^-^*

音作りに関しては難しいことは全然分からないので、すべてToshiさんにおんぶに抱っこでお任せして、送っていただける音源を聴いては、おー!おぉぉーーー!!!とひたすら感動していました。

こうゆうアコースティックなサウンドも実は大好きなので本当に楽しかったです。
そんなにリバーブを使いたくてウズウズされてたなんて全然気づきませんでしたが・・・^^;

Toshiさんのおかげで素晴らしい作品に関われて感謝です^^

ありがとうございました。









プロダクト説明

ProTools
RODE S1

93件のコメントが寄せられています。

03:35 / 242.56kbps

共有する

  • 再生回数: 568
  • お気に入り: 54
  • ジャズ
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "Love That Will Last"
    Renee Olstead
    (jasrac) 0Q5-9928-9
2009/03/07 21:34