夢の中に消えてゆく

屋根雪

作品紹介・説明

うみさんとのコラボ第2弾です。

実はもう一作”君がいた海”という作品があるのですが、これは夏頃に発表しようかと。
というか、出来てはいるのですがどうも曲が納得できなくてもう1年以上うみさんを待たせてしまっています。

今回のこの曲は数多くあるうみさんの詩からピンと心に入ってきた中のひとつです。
メロディー的にはちょっととらえどころがないようにも聴こえるかもしれませんが、4,5回聴くと、まあ、そこそこかと。
それでは聴いてください。
お願い~~。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
モニター
SONY SMC MDR
アコースティック・ギター
Takamine Takamine
MIDIコントローラー
YAMAHA KX
オーディオインターフェース
Steinberg CI2

うみ

作品紹介・説明

何年か前に書いた詩ですが、
ホームページに載ってるのを見つけてくださって、
嬉しかったです。
屋根雪さんの歌は癒されます。
いい曲にしてくださってありがとう♪

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

54件のコメントが寄せられています。

歌詞

夢の中に消えていく





風はあの日のまま ここだけ変わらない

時の流れが遅くなっただけ 毎日同じことを思いながら

満たされないものを抱えて 時が通り過ぎていく


色を変えていく空 誰のためでもなく

流れが止まるそれまで止まれない 移ろう季節の中で囁く風

その時なのかもしれない 時が過ぎてしまう前に


何かを無くしてしまう 何もしなければ

何時もと違う風が吹いてる あの道の向こうから

飛べない鳥のように 風の中を歩いてた


知らない景色の中 笑っている君がいる

優しい風は此処にも吹いてる 明るく晴れてる日も曇りの日も

追いかけているのが 幻だったとそうだとしても


夢の中に消えていく 見知らぬ街角

何処に続いているのだろうか 君が来るのを待っていた

無くしたくない物は何時も 手の平から毀れていく

54件のコメントが寄せられています。

04:41 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 508
  • お気に入り: 49
  • その他
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2012/02/25 17:58