雨音アライアンス (song by 鏡音レン)

櫻井水都

作品紹介・説明

雨音よ、満ちわたれ。涙のように、祈りのように。

昨年11月に公開した『雨音アライアンス』の、鏡音レンバージョンのリミックスです。
ドラム音源を新調し、私のコーラスを入れてみました!

■作詞、作曲、レン調声、コーラス:櫻井水都
■ギター:norizyさん
■ジャケットイラスト:まめさん

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
オーディオインターフェース
EDIROL UA
マイク
RODE NT
コンピュータ
Windows PC Windows PC
ボーカロイド
CRYPTON 鏡音リン&レン
プラグインエフェクター
Sonnox Oxford Plugins
ドラム音源ソフト
TOONTRACK Superior Drummer
モニター
SHURE SRH

歌詞

どんなに心を痛めてもこの涙は渇きを癒せない
どんなに声を嗄らしても虫の羽音ほども届かない

窓一枚隔てて広がる空は世界にひとつきりなのに
雨も風も雲も何ひとつ僕らをあまねく包むことはない

高精細フルカラーの画面に手を伸ばしても
硬い手触りがわずかな熱とともに跳ね返るだけ

ほら
鮮やかに晴れ渡る空のかなたで 雨が落ちる
閉ざした瞼の裏に映る空にも 雨が落ちる

どれだけ夜を数えたら灯りのない闇を抜けるだろう
どれだけ言葉重ねたらはかない嘘は希望に変わるだろう

降り注ぐのは絶望と手を結んだ幾千の砂の粒
誰もが一人分に満たない傘を抱いて途方に暮れている

高精細フルカラーの画面を見つめる僕らは
膝の震えさえもいつしか共鳴し始めているらしい


しめやかに垂れ下がる鈍色の雲 雨が響く
閉ざした扉静まる街の気配 雨が響く

高精細フルカラーの画面に映らない僕らは
終われないこの街の片隅で今日も
花を告げる風に吹かれて

しめやかに垂れ下がる鈍色の雲 街を染めて
その瞳にその口に 涙をたたえ 希望を乗せて
ひそやかに満ちてゆく祈りよどうか 雨とともに
鮮やかな虹を胸に描いて僕らは集うよ

雨音が響くよ

05:16 / 320kbps

共有する

  • 再生回数: 9
  • お気に入り: 0
  • ロック
  • オリジナル作品
2012/03/01 21:54