あなたに贈る最後の言葉

ALTVENRY

作品紹介・説明

G-RONさんとの久しぶりのコラボです。第3弾になるでしょうか。

「今までの作風と違い、やや明るい傾向が見えるので卒業とか別れの季節に良いのでは?」
とお伺いしたところ、
「別れの歌ではありますが、 もう二度と会うことはできない人へ向けた最後の願いの歌です 」
とのことであります。

私もしばらく考え、なるほど、これを歌う「私」は実はこの世を去ろうとしているか、実際去っているのか?と考え……
そうこうするうちにこんな曲が出来上がり、311を迎えたということになります。

プロダクト説明

Valley Arts

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Apple GarageBand
コンピュータ
Apple Mac
オーディオインターフェース
TASCAM US

G-RON

作品紹介・説明

ALTVENRYさんとのコラボ第3弾です!
ALTVENRYさんのコメントにあるように、私の中では二度と会えない人に向けての言葉を思って書いた歌詞でした。
なので、卒業シーズンにあう歌詞ですねと言われ、正直戸惑いました。
卒業でも二度と会えないというのは、寂しいなあと思ったり。
でも、印象の受け取り方は人それぞれですので、そうゆう考え方もあるのか~と参考になりました(^^)
曲調も明るく、せっかくなら、もっと明るい歌詞にすれば良かったなあ(笑)


「あなたに贈る最後の言葉」について
別れの歌です。想いを込めた願いであり、祈りである言葉です。
安穏と生きている私が書くなんておこがましい限りでありますが、もしそうなった場合にあげられるものがあるとしたらこういう感じなのかなと思いながら書きました。
皆様の行く先に光がありますように。

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

12件のコメントが寄せられています。

歌詞

あなたの行く先には試練が待つだろう
もう守ることはできないけれど
心から祈っている

冷たい雨が降り注いでも それが渇きを癒す水になるように
険しい山が連なっていても それを乗り越える強い心が生まれるように

時は人に別れを強いるものだけれど
新しい出会いと喜びをもたらすものでもある
進みなさい 新しい仲間と出会う為に
それがあなたの力となるだろう

あなたの行く先には光が待つだろう
見届けることはできないけれど
心から願っている

辛い日々が続いていても それでも人を傷つけてはいけない
悲しみの波が押し寄せても けして感謝の笑顔忘れてしまわないように

時は人に別れを強いるものだけれど
新しい出会いと喜びをもたらすものでもある
進みなさい 新しい仲間を助ける為に
それがあなたの光となるだろう


夜の暗さに泣いていたあなた
抱きしめるのもこれが最後

知りなさい 夜の闇は光を見つける為の試練
探しなさいあまたの星があなたを待っている
進みなさい 新しい仲間と出会うために
それがあなたの力となるだろう

12件のコメントが寄せられています。

03:58 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 91
  • お気に入り: 12
  • Jポップ
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2012/03/11 12:53