KISS THE BIBLE

あおねこきどり

作品紹介・説明

acid jazz系のノリ、そして極力音数を減らし「空気感」を大事にした、cooltuneです。
歌詞は、理想と夢を追い求める傾向の強いオトコたちを、冷ややかに皮肉った内容。
「あおねこきどり」の大きな売りの一つであるコーラスにも入魂しました。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase

歌詞

子供のように無邪気過ぎる人ね(あなたって)
欲しいものは何だって手に入れたい(whatever you want)
名声も夢もそう彼女の心も 全部思い通りなんて妄信的なfuture plans
薬指に輝いているリングは あなたにとっては永遠の幸せ運んで来るguarantee
甘く優しいmorning kissで目覚めるそんな生活夢見てるの
But it’s time you should wake up, wake up to reality, woo…
早く気づきなさい 女はみんな現実的な生き物なの
Yet kiss the Bible, do you really kiss the Bible, woo…もう戻れない

きっともうじきわかってくる(あなたも)
自分の役目なんてただのmoney maker(You know, you’re just a money maker)
すし詰め電車にウンザリしながら今日もroutine work 彼女の笑顔守るためだから そう言い聞かせて
(You poor soul, honey)
テーブル飾るTV dinnerの群れ 夢見てたsweet lifeはかなく消えるの
It’s no use crying over spilt milk, you know this word, woo…
覚悟しときなさい かよわい女もしたたかさ隠してるだけなの
Then kiss the Bible, baby, if you really wanna do now, woo…心から

04:45 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 34
  • お気に入り: 0
  • ポップス
  • オリジナル作品
2012/03/14 10:43