Tears In Heaven ★ with りなさん(guiter:ホットさん)

BudMag

作品紹介・説明

念願叶って唄わせていただきました! エリック・クラプトンさんの"Tears In Heaven"。1993年にリリースされたunpluggedバージョンです。

クラプトンさんの曲では、以前にもガットギターによるunpluggedの作品"Lonely Stranger (unplugged)Eric Clapton with BudMag Hinona♪ りなさん"を唄わせていただきましたが、今回もその時同様、ギター(およびベース、パーカッション)にホットさん、コーラス・ボーカルにりなさんと、素晴らしい方々とご一緒させていただきました(前回はピアノでひのなさんにもご参加いただきました)。

そしてそして、今回はそれに加えてスペシャル企画、「りなさんとリードとバックのボーカル・スイッチ」バージョンをご用意させていただきました。

わたしがリードを唄ったこのバージョンではりなさんがバックコーラスにまわり、りなさんがリードをとったバージョンではわたしがコーラスを担当させていただいております。

これは中々お目にかからないアレンジメントではないかと^^

是非ともどちらもお聴きいただきますよう m(_ _)m


ちょっとだけ説明をしますと、この曲は、今からちょうど21年前、1991年の3月20日に、エリックの息子さんのコナー君(当時4歳)が、ニューヨークの高層アパートメント(53階)から転落死するという悲しい事故の後、エリックがトリビュートとして作成した作品です。ですので、歌詞の中の"you"は、コナー君なんでしょうね。「君は僕の名前を憶えてくれているかな もし僕達が天国で出会ったら」という切り出しから、本当に泣かせてくれます。(わたしも3歳半になる双子のチビたちがいて、ちょうど最近、わたしの名前を言えるようになってきました。そんなことを思うと、ちょっと目頭が熱くなります。)

エリックは、2004年を最後に、この曲を唄わなく(唄えなく)なりましたが、それは彼にとっての「悲しみや苦しみとの決別」であり、きっとそれは彼にとっても、天国のコナー君にとっても、よかったんじゃないかなって思います。

コナー君の命日に捧げて...

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Cakewalk SONAR
マイク
RODE NT
コンピュータ
Windows PC Windows PC
ミキサー
YAMAHA MG124

17件のコメントが寄せられています。

04:35 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 179
  • お気に入り: 40
  • ブルース
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "Tears In Heaven"
    Eric Clapton
    (jasrac) 0A7-0609-8
2012/03/20 18:59