街灯の下で血液を売る父親の姿を見て 『A=432Hz』

綾樹

作品紹介・説明

追記:

平成27年=西暦2015年5月18日(月)

『A=432Hz』に変更して楽曲を差し替えました<m(_ _)m>

2013年=平成25年7月5日(金)に
楽曲のみ削除させて頂きました。
今までお聞きくださり本当にどうもありがとうございます<m(_ _)m>


追記の追記:

出だしと終わりの曲の部分が特に
乱雑で雑音が入っていたりしたもので
再度ミックスを挑戦させて頂きました。
そして何回もお聞きくださり再度!
貴重なアドバイスを頂戴いたしました
PINK MOZARTさんにこの場をお借りしまして、
心より御礼を申し上げます<m(_ _)m>
ここより納得をするという作品にはまだまだ・・・
かなり程遠いのですが。
今回はこの辺で改訂版をお聞きくだされば
幸いです<m(_ _)m>

平成24年3月30日(金)AM:5:24追記の追記です。


追記:

今までお聞きくださった皆様方々!
大変申しわけございません<m(_ _)m>
発表寸前まで・・・今回の曲の長さについて
悩んでおりました。(*^^*)
しかし・・・今回大切なフレンドさんでもあり
僕にとって心の中では音楽の師匠のおひとりでもある
PINK MOZARTさんのコメントを拝読させて頂き
迷っていた僕の背中を押していただきました。
この曲の構成はちょうど半分の辺りから
最初から繰り返しとなっておりましたが・・・
その部分を大幅に『半分以上!』カットし
再アップをさせて頂くことにいたしました!
今までお聞きくださった皆様方には
只でさえ未完成品(*^^*)のような作品を
聞いてくださって本当にどうもありがとうございます<m(_ _)m>
そして新たに『ショート・ヴァージョン』に変更させて
頂きました事をここにご報告申し上げます<m(_ _)m>

そしてこの場をお借りしまして、
アドバイスを頂戴いたしました
PINK MOZARTさんに心より御礼を申し上げます<m(_ _)m>

平成24年3月25日(日)AM0:49記述

皆様。
お元気でいらっしゃいますか!
今年も早いもので・・・もう春のお彼岸も
あっと言う間に・・・過ぎさり、
いよいよ春も本番に向けて・・・これから
もお・・・フルスピードで(微笑^^!)
秋のお彼岸に向けて突っ走って行くような
速さで過ぎていくのではないか・・・
と危惧しております

さて!いつもお聞きくださっている方々、
そして時空を超えて(微笑^^!)
これからお聞きくださる方々
本当にどうもありがとうございます。

ここまでアップさせて頂くことができたのも・・・
いつも聞いてくださってくださる方々
そしてこれから聞いてくださる方々のお蔭様です。
本当にどうもありがとうございます。
そしてこれから!どうもありがとうございます!(微笑^^!)

本日は3月『24日』(土)と言うことで・・・
今回はちょっとメンバーの皆の体調と都合が合わず(^^;)
一応、前もって、24回帰メンバーのとててさんに・・・
僕の未発表作品を色々と聞いて頂き
その中の曲からとててさんとふと目が合って
にこっと微笑みあった数曲の中から、
24回帰プレゼンツと言う形で・・・
とててさんの祈りも!込めて!公開させて頂きます!
タイトルは・・・
『街灯の下で血液を売る父親の姿を見て』
です。
まずは!タイトルと曲だけで、
お聞きくださる、皆様が色々と自由な
イメージや物語を想像したり、思い描いて頂ければ幸いです。

甚だ余談ではありますが・・・ちなみに
『売血について』

アイも変わらず・・・ワンパターンを踏襲し
だらだらと永いばかりの曲ではございますが・・・
たとえば・・・そうですねえ。
・・・今では、ソウゾウを絶するような大家族を持ち・・・
・・・あらゆる意味で、または場面でも、
しっかりと、何とか、家族を養い、
はぐくみ育てて・・・いくことに苦悩の表情も見せないで・・・
むしろ!喜びを見出す・・・『戦前』と言うか『終戦後』の・・・
在りし日の良き父親の姿を・・・
思い浮かべ・・・ちょっとでも、家族目線から、
労わってあげられるような、心優しい気分になって頂き・・・
家族円満!心穏やかに・・・安心し、幸福な気分になり、
・・・眠くなってzzz・・・頂ければ幸いです。
・ ・・と言うよりも・・・全世界の優しくも、
口下手な「お父さん」への鎮魂曲(^^)などと言う
感じでお聞きいただければ幸いです(^^)

それでは皆様。
今回は!ちょっと突き放した目線と言うか耳線(^^;)の
距離感で・・・微笑みながら!楽しんで!
お聞き頂ければ幸いです<m(_ _)m>!!!~♪

追記の追記です。

PINK MOZARTさんに教えて頂いた、アートワークのモデルになっている
『ランカスター・メリン神父』について

平成24年3月25日(日)AM1:15記述

プロダクト説明


使用したプロダクト

シンセサイザー
Roland RS, KORG X, Roland U
音楽制作アプリケーション
MOTU Digital Performer, Cakewalk SONAR X1
オーディオインターフェース
EDIROL UA, MOTU MIDI Timepiece
コンピュータ
Apple Mac, Windows PC Windows PC

とてて

まだ作品情報が入力されていません

10件のコメントが寄せられています。

歌詞

とててさんの無言の祈り

10件のコメントが寄せられています。

08:14 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 797
  • お気に入り: 15
  • その他
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2012/03/24 00:33