★僕の君

ALTVENRY

作品紹介・説明

久々のコラボ作品です(^^)/

それもaiさんとのコラボ……あの「Sweet Season」以来、今回がまだ2回目なんですよお。

今回この歌詞を選択したのは、男性目線の内容なので、男性ボーカルで行っても違和感がないだろうと思いました。
とにかく声だけは2の線を表現出来てれば良いかなあ……なんて?

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Apple GarageBand
コンピュータ
Apple Mac
オーディオインターフェース
TASCAM US

ai

作品紹介・説明

ALTVENRYさんとのコラボ作品、第2弾です。
初めて書いた、男性目線の歌詞です。
よかったら、聞いてください!!
(#^.^#)ai

使用したプロダクト

コンピュータ
Windows PC Windows PC

15件のコメントが寄せられています。

歌詞

今の君は 僕には眩しすぎるよ
一緒にいたって 瞳(め)も合わせられないよ
あまりに君が輝いて見えるから

いつも君の隣を歩いてた
無邪気な会話で
はしゃぐ君が可愛くて
ただ じっと見つめてた

君といると 素の自分になれるんだ
話してるだけで 楽しくて
幸せ感じてたよ

★いつも ずっと 君のそばにいたい
 って そう想ったんだ
 「愛しているよ」


揺れる陽射し 君が眩しすぎるよ
初夏の季節 緑が冷たいよね
君と出逢った 大好きな夏空の下で

いつも 君の瞳を見つめていた
澄んだ君の瞳
あまりにも綺麗だから
ぎゅっと君を抱きしめた

水平線の彼方二人で見つめた
あまりに愛しくて KISSしたよ
幸せすぎるんだよ

★いつも ずっと 君のそばにいたい
 って そう想ったんだ
 「愛しているよ」

15件のコメントが寄せられています。

03:50 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 63
  • お気に入り: 14
  • Jポップ
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2012/06/07 22:34