幼獣

ALTVENRY

作品紹介・説明

徳美さんとの「行旅死亡人」につぐコラボです。

内容的にも繋がっている感じの社会派ナンバーで行くべく、重厚なサウンドをイメージしたのですが、どうでしょうか?

タイトルイメージに反してメロディー自体は心地よいのではないかと思ったり……。
徳美さんの歌詞の、重さ、恐さに惹かれるものを感じますねえ……良いと思います。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Apple GarageBand
コンピュータ
Apple Mac
オーディオインターフェース
TASCAM US

徳美

作品紹介・説明

ALTVENRYさん・お聴き下さった皆様ありがとうございます。

人間が安全便利快適に暮らす為に・・・自然を改造、破壊。さらに破壊・・・で、宇宙に友を求めています。
・・・人間と言う種は今、回りにいる他の種とは共存できないのでしょうか? したくないのでしょうねえwww
比喩だらけですがそう言う単純な詞です。 

プロダクト説明

いのち

6件のコメントが寄せられています。

歌詞

肉体は獣(けもの)だから
心が求めた愛情も
腹が減るまま 喰い散らす
満足の前に泣く心

夜明け前の街角で
本当の迎えを待っている

愛していると思う
美しいと思う
人間は 人間は
どうして孤独を選ぶのか

流れ去る時も価値も
まぶたに残した思い出も
夢は夢だと あきらめる
山賊のように眼は餓えて

夜明け前の街角で
瞬間の長さに拠(よ)っている        (:拠っている=立て籠もっている)

愛されたいと願い
美しさを求め
身勝手に 身勝手に
どうして孤独を選ぶのか

愛していると思う
美しいと思う
人間は 人間は
どうして孤独を選ぶのか

6件のコメントが寄せられています。

03:34 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 44
  • お気に入り: 3
  • Jポップ
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2012/07/01 16:56