最后のダンスステップ(昭和柔侠伝の唄)/いちろうさん・あびーろーどさん&桃印音符隊

桃印音符隊

作品紹介・説明

あがた森魚・緑魔子の『最后のダンスステップ』を、
いちろうさんとあびーろーどさんとコラボさせて頂きました。

元々大好きな曲で、発売当時にシングル盤を入手して、何度も何度も聴いたものです。
いちろうさんとあびーろーどさんの歌と台詞を、堪能なさってください。
あ。お二人の声が、くるくると踊っているのも、お楽しみ下さいませ~♪

桃印音符隊:紅音♪

プロダクト説明

KORG Legacy Collection Digital 
Cakewalk SONAR Home Studio4
Free Soft

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Cakewalk MUSIC CREATOR
モニター
Roland RH

あびーろーど

作品紹介・説明

ART-DECOさんから「台詞を吹き込んだら絶対に聞き直してはいけません」とご指導を頂いていたのですが
ついつい聞きなおしてしまい(><)。。。  『歳は18』(ほんとは56、、、) ほんとに恥かしくって、、、。
いちろうさんのお声とうたい回しは、桃印音符隊さんのレトロな音楽にとても上手く絡まって素敵でした。
いつも楽しいコラボをさせて頂き感謝しています。 そして皆様にはまたもお世話になりました♪

プロダクト説明

レコーダー SONY

いちろう

作品紹介・説明

ART-DECOさんからお話を頂き、憧れの桃印音符隊さんとのコラボということで、たいへん緊張いたしました。(^_^;)
さすがの音作りですね。
ヘッドフォンで聞くと男女がくるくると頭の上を回っているのが体感できます。
私のボーカル以外は元曲を超えています。
そして、この曲の中で一番好きな箇所は、あびーろーどさんの台詞の「ブルースとタンゴくらいは踊れます」ときっぱり言い切るところ。
何度聞いても、しびれます。



使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer
マイク
RODE NT

新泥 六八

作品紹介・説明

確か、この企画が俎上に上ったのは、「甘いささやき」のセリフの練習をしていた時だったので、2009年の2月…と、ずいぶんと昔の話になります。あびーろーどさんの歌声を想像している時に、突発的に、この歌の緑魔子さんのセリフが浮かんできて、「あっ、あびさんに、あのセリフはハマるかもしれないなあ」と、すぐに紅音さんに電話をかけ、「あのさあ、こんどさあ…」と切り出したところ、「実は、"最后のダンスステップ"は、音符隊結成当初から、私の作りたい曲だったのです!」と嬉しい事を言ってくれたのですが、「でも、あの歌を唄える男性って…います?」と問われ、考えに考え抜いた挙句に、断念せざるを得なかったという、あと一歩のところでボツになった企画だったのです。
実は、その時、ボクの頭に、「いちろうさんならば…」という発想が皆無というわけではありませんでした。ただ、当時のいちろうさんは、弾き語りとライブの録音にこだわりを持ち、一曲公開するにも、ロダンの考える人のように熟慮して、ともすると固まってしまう人でしたので…(苦笑)いえ、実際の話、恐れ多くて話しを持ちかける事すら出来なかったというのが、正直な話なのです。
そんないちろうさんが、MusicTrackを活動の拠点としてからは、打って変わって多作派に転じ、二、三のコラボにも積極的に参加するほど軽やかになり、この企画が再浮上しました。
あがた森魚さんの「赤色エレジー」ならば、あの独特の震えるような泣き節を真似て歌える人は沢山いると思いますが、「最后のダンスステップ」となると、感情移入しすぎても壊れるし、それでいてノスタルジックな時代の空気を感じさせる歌じゃなければならないので、百戦錬磨のいちろうさんだからこそ、作品としてまとまった、という思いでいます。
音符隊のまるぱ隊長の演奏は、ボクなどが口を挟む部分のないほど完璧な出来ばえで、「セ…セリフがぁぁぁ」と、悲鳴をあげていたあびーろーどさんも、期待以上の女優ぶりを発揮してくださって、ホント、心の底から満足しております。
ちなみに、この歌を劇画「昭和柔侠伝」の主題歌と解釈した場合、いちろうさんの唄声は、ちょっとなよっとしたあがた森魚さんよりも、硬派だけれどお茶目な柳勘太郎のイメージそのもので、聴いている途中、バロン吉元の絵が何度も脳裏に浮かんできました。「柔侠伝」シリーズファンの一人としても、感激しております。

使用したプロダクト

オーディオインターフェース
M-AUDIO Audiophile
コンピュータ
Windows PC Windows PC
モニター
BOSE Companion®

29件のコメントが寄せられています。

03:12 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 123
  • お気に入り: 13
  • フォーク
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "昭和柔侠伝の唄"
    あがた森魚
    (jasrac) 039-8754-0
2012/09/01 17:54