つよねこ

作品紹介・説明

ドビュッシーのピアノ曲に
なんと歌詞をつけたヴォーカル曲です。
粥塚舞さんによる作詞と歌+管弦楽の作品です。

粥塚舞さんとのコラボレーションによって
まさに夢のような作品になったと思います。
ぜひお聴きください。

(歌/作詞 粥塚舞)


光射す午後の日
まどわせる 翅

風 舞いあがれ
空 瞬きもせず
光の先に何があるの?

水鏡に映る
あの蝶は
どこへ行く?

追いかけて
霞んでいく
景色の中で

甘い香りは
どこから匂うの?
この花の雪
あなたにあげる

わたしはそう 蝶に
あなたは…?
わたしはそう 蝶に
あなたは わたしに
わたしは 蝶…?

さあ 夢の中へ
おいでなさい

朝の光射す
爽やかな風
夢追い人は
疑いもせず
信じる道を走った

不思議な夢は
終わりを告げる
目を覚ますと
花の蜜の香り

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Apple GarageBand, makemusic Finale
オーディオインターフェース
EDIROL UA
コンピュータ
Apple Mac
PCM音源ソフト
Native Instruments KONTAKT

2件のコメントが寄せられています。

05:14 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 23
  • お気に入り: 2
  • クラシック
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "REVERIE"
    粥塚舞
    (jasrac) 005-2246-7
    ボーカル:粥塚舞
    ミキシング:つよねこ
2012/09/09 15:55