Country Song

としたん

作品紹介・説明

7年くらい前の作品ですが、5年前のネットデビュー曲なのであります。
その当時はMySoundのユーザースペースに初めて投稿しました。
プレイヤーズ王国という名称から変わった後でしたね。
そこも3年前に閉鎖されたのですが、思えばNext Musicやwaccaなどの
音楽SNSも今はなくなっています。ここがあるだけありがたい。
デビュー曲ですからフレンドも何もなく、マイページの自己紹介も
楽曲の説明も書いてない状態でとりあえず1曲置いたのですが
自分の好きなカントリータッチのものを選びました。もっとも
XG Works4.0のオートアレンジによるところ大でしたけどね。
間奏のフラットピッキング調のアコギはドック・ワトソンや
トニー・ライスを少しだけイメージしてますが、この手のブルー
グラスっぽいのはみんな同じ感じですわな(^^;;)
ただ置いただけで曲紹介も自己紹介もなにもなくフレンド(音友)も
ゼロだった割には再生回数がそこそこあったような記憶があります。
もちろんランキングとかには全く関係ない次元でしたし、登録した
ばかりでそういうシステムすら知りませんでした。
そこを数年経て、このサイトでも年月が過ぎてフレンドもできて
コラボもやってといろいろありましたが、ひさしぶりにここで
登録しても当時よりは聴いてもらえないんだろうなという気がします。

使用したプロダクト

シンセサイザー
YAMAHA MU
音楽制作アプリケーション
YAMAHA XGworks ST
オーディオインターフェース
YAMAHA UW, TASCAM US
波形編集ソフト
INTERNET Sound it
コンピュータ
Windows PC Windows PC

2件のコメントが寄せられています。

歌詞

Country Song

長く長く続く道を 車走らせてる
遥かまで遠く 青空と白い雲
周りには豊穣の大地
春に始まり夏を過ごして 窓から吹き込む秋風
部屋に籠りがちなキミを ボクの横に乗せて
この景色見せてあげたくて連れ出した
微笑みが輝いて映る
キャベツ とうきび 小麦 人参
名産のネギ 今年も美味いぞ
都会のCO2 多すぎて 咳込んでばかりいたね
ここで一緒に深呼吸しよう
実るほどに頭を垂れる 稲穂のように
謙虚さ忘れず優しい気持ちで
キミを愛したい

道端に車止めて ふいに口づけした
沈みゆく夕陽 一面を紅く染め
山なみのシルエットが伸びる
鳥のさえずり 蜩の声
カーステは消しといていいね
都会のネオンが眩しくて 星空を忘れかけた
ここで一緒に数えてみよう
いつかキミと二人の暮らし できたとしても
初心を忘れず溢れる思いを
キミに捧げたい

実るほどに頭を垂れる 稲穂のように
豊かな恵みの大きな心で
キミを包みたい


Lyrics & Music by としたん

2件のコメントが寄せられています。

05:01 / 192.02kbps

共有する

  • 再生回数: 31
  • お気に入り: 7
  • カントリー
  • オリジナル作品
2012/10/08 14:39