I'm easy (from the movie “NASHVILLE”)

うえい・しょうた

作品紹介・説明

「ナッシュビル」という映画の中で、キース・キャラダインが弾き語りをしていた曲であります。
当時、映画を観終わったあとに、頭の中でぐるぐるとこの曲が繰り返され、数日後には、レコード屋に駆け込んでシングルを買ってしまったことを思い出します。
歌詞をみるために検索をしてみると、アメリカのサイトにいっぱい出てきました。
多分、アメリカではポピュラーな曲のひとつなんでしょうね。
youtubeでも、カバーしている人が、結構います。
日本では、映画もこの曲もヒットしませんでしたが、いい曲なので聴いてみてください。(映画もいい映画だと思います)
シーンの半分は、音楽のシーンだったんじゃないかなぁ?

映画に興味をお持ちになったかたは、「Nashville movie」で検索していただくと、いくつかのシーンを見ることができます。
ちなみに、キース・キャラダインが演じたキャラクターのモデルは、クリス・クリストファーソンだそうです。
そして、キースはデビッド・キャラダインの弟です。

プロダクト説明

レコーダーを前にしての一発録りです。
イントロは、オリジナルがめんどくさいイントロなので、簡略化しました。(笑)

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
レコーダー
ZOOM H
アコースティック・ギター
Martin Martin

11件のコメントが寄せられています。

03:04 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 34
  • お気に入り: 12
  • カントリー
  • カバー作品
  • "I M EASY // NASHVILLE"
    Keith Caradine
    (jasrac) 0I1-1962-1
2012/10/10 21:36