memoRize(Mr.s-bill Vocal Version) Mr.s-bill,Mr.Frost and chaP!man

Frost

作品紹介・説明

あるときは「新橋」で、またあるときは「新宿」で、そして今回は「船橋」で秘密会議を開きました。
「幕張」でやった人間ドックの帰りでした。(春分の日)

珍しくギックリ腰でミキシング禁止令発令中でしたが、s-billさんの「声の録音」はできました。

今回の聴き所はchaP!manさんの音の世界、そしてその中でs-billさんの個性が見事に融合されているところです。
様々なエフェクト処理が実に印象的で、いつも私が作るボーカル・トラックとは一味違ったs-billさんのボーカルを聴くことができます。

ギックリ腰はだいぶ良くなり、昨日から泊りがけでテニスをやってしまいました。
そんなこと、どうでもいいですね。でもちょっとだけ。
chaP!manさんが最近にやった運動は「寝返り」だそうです。(爆)
(これが言いたかったわけです。)

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Steinberg Cubase
マイク
SHURE SM
モニター
YAMAHA HS, SONY SMC MDR
コンピュータ
Windows PC Windows PC
ミキサー
YAMAHA n
プラグインエフェクター
CELEMONY SOFTWARE Melodyne

s-bill

作品紹介・説明

旅人,chaP!manさんとのコラボ,第2弾です。
今回は大胆にも,作詞の方もやらせていただきたいと申し出たまではよかったのですが・・・これが予想以上に難しくて・・・。
デモを聞いていて,やはり日本語で行きたいと思ったのですが,でも日本語だけだとインパクトが弱いので,後半は英語にしました。
「memoRize」というタイトルだけは決まっていたのですが,もしそういうタイトルがなかったとしても,詞の内容はこんな感じになったと思います。メロが連れてくる,この,感覚・・・。
誰の何を歌っているのかは,聞く方の想像にお任せいたします。

また,ボーカルの方は,曲の良さを生かす上で,いつもよりキーは低めで歌っております。こんなのも,聞いていただいた方々に,どのように受け取られるのか・・・。

このように,様々な意味で僕にとってはチャレンジングな曲です。このような機会を与えてくれたchaP!manさん,Frost氏に,感謝,感謝,です。

memoRise

君去りし 丘に佇み
目を閉じて 浮かべるのは
在りし日の 微笑みか
名も知らぬ 白き花

君の声 記憶の中で
呼びかけるのは 何
ただ愛に 守られた時代(とき)
気づくことなく

風よ 伝えておくれ
今求めているのは
我を導く その さやけき 光 

空よ 聞いておくれ
弱き者の叫び
罪なき日々に想いは 巡る

Now I know I’ve always been wrong
Take me back where I used to belong
I feel myself being filled with lots of your memories rising in my mind

プロダクト説明

chaP!manさん,Frost氏にお尋ねください。

61件のコメントが寄せられています。

04:38 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 101
  • お気に入り: 15
  • その他
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
  • 作詞:s-bill
  • 作曲:chaP!man
  • 編曲:chaP!man
2009/05/31 17:58