モンマルトル

OCONA

作品紹介・説明

2年ぶりのオリジナル曲です。
パリっぽい曲を作ってみました。
気管支炎の治りかけでいつにもまして不安定なボーカル!(;^ω^)

「モーリス・ユトリロ」の絵画。
「フジ子・ヘミング」のピアノ。
「モンマルトル」という街。

そんな共通点から生み出された曲です。

2012/11/2 作成

使用したプロダクト

オーディオインターフェース
EDIROL UA
マイク
SHURE SM
モニター
SONY SMC MDR

歌詞

街の中に溶け込んでく 
あてもないまま歩いている
角のカフェのいつもの席で 
戻らない時をそっと飲み込む


路地裏の石段でひと息ついたら 
ユトリロの色彩が広がっていた
ピアノからあふれ出す優しいメロディ
”もう何もいらない”とつぶやいてみる


古い部屋で終わる時まで 
届きそうな夢を追いかけている
光の街で

02:29 / 256kbps

共有する

  • 再生回数: 17
  • お気に入り: 2
  • ポップス
  • オリジナル作品
2012/11/19 19:50