【ZOOM R8】内蔵STマイク「24bit」収録『fragile / ELT』〜 ボーカルがリアル、オケが広がる『No.12 RockShow』マスタリング 〜

☆ぴぃ〜

作品紹介・説明

「プリセット」テンコ盛りで、チョイスも楽しい「モバイルMTR」
『ZOOM R8』内蔵マイクにも慣れて収録結果にバラツキが無くなるに従って、この「内蔵ステレオ・コンデンサーマイク」の「素性の良さ」「持ち味」が聴こえて来るようになりました…そこで、「テンコ盛り」プリセットの中から「内蔵マイク」収録時のヘッドフォン・モニタの「出音」を、ボーカルを一番に考えた「聴き易い」「歌い易い」スタジオ並みの「ハイファイ・サウンド」にしてくれるプリセットを探し出すことに…

☆これは使える!!「マスタリングFX」
本来「手間の掛かる」マスタリング・セッティングを「ワンタッチ」で決めてくれるのが「マスタリングFX」プリセットですが、MTR最終段「マスタートラック」だけに掛けられて「収録トラック」には影響を与えずに「モニタリング・サウンド」をカラーリング出来る「好都合な」プリセットです…まず「聴音」優先で「好い感じ」だったのが、マスタリングFX『No.12 RockShow』です…「パッチ名称」が「Rock...」だったので「歪み系」かと思いきや、とてもクリアで「オケ」に広がりを与える「ワイドなステレオ感」があり、ボーカルは「臨場感」を増した『リアルさ』があって「スタジオFX」っぽい印象…「出音」だけを頼りに何度もパッチを切り替えて「聴き比べ」てみましたが、結果はこの『No.12 Rock』に到達します…というコトで今回は、この『No.12 RockShow』に決定 !!


▼更新情報
▼2012.11.20.tue. 21:02 / t25solo_R8_InternalStereoMics_M12Rock
▼2012.11.22.thu. 22:15 / t27solo_R8_InternalStereoMics_M12Rock
せっかくの「リアル」なので「歌唱」も飾り無しの「素」で「肉声」チェック
最近のボーカル収録は『ZOOM R8』の出音に興味津々で、すっかり「歌うマイクテスト・エンジニア」になってたんで、ちょっとリフレッシュを兼ねて「歌い人」に専念してみました…ですが、カラオケ仲間によると「マイクテストで歌ってるので、丁度いい…」と「意味深」なコメントを頂いております…まぁ、毎度のコトですが、専念すると「ディープ」だったり「弾けたり」するもんで…(笑)

▼レコーディング情報
ZOOM R8 Setting
>INPUT1・INPUT2
*REV SEND: OFF
*CHO SEND: OFF
*REC REVEL: 100

>POST REC
*EQ: ALL OFF
*SEND: ALL OFF
*FADER: 100
(Dist. to Mics: 40cm)

>Mastering (INSERT EFFECT)
*ALGORITHM: Mastering
*PATCH: No.12 RockShow
INPUT SRC: Master


※オケは「ヤマハ音楽データショップ」MIDI データをダウンロードし「YAMAHA MidRadio Player」+「YAMAHA TONE GENERATOR MUシリーズ XG対応」で再生・収録しています

プロダクト説明

ZOOM R8 Internal Mics (STEREO)
SONY MDR-CD900ST (REC)
AKG K240 STUDIO (PB)

使用したプロダクト

モニター
SONY SMC MDR, AKG K

05:03 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 324
  • お気に入り: 1
  • Jポップ
  • カバー作品
  • "FRAGILE"
    Every Little Thing
    (jasrac) 084-5310-1
  • ヤマハ音楽データ使用
    "fragile"
    Every Little Thing
    (楽器演奏用 歌詞・コード表示対応)
2012/11/20 21:02