変奏曲 a Variation 20121228

Tatsu Nagao

作品紹介・説明

年末に着手したのですが、正月休みに朝からお酒を飲みすぎたので、今頃、完成しました。新年早々、パロディみたいな曲です。ワーグナーのパルシファルに登場する「鐘の動機」ともう一つお馴染みの旋律をテーマにしました。「鐘の動機」はワーグナーの創作ではなく、さらにオリジナル(確かどこかの教会の鐘、イギリスの教会だったかなぁ)があるようですが由来を忘れちゃいました。

追記
「お馴染みの旋律」は、Dixie(もしくは「I wish I was in Dixie」「Dixie's land」)というアメリカ19世紀のヒット曲からです。保積さん、教えていただきありがとうございました。

プロダクト説明

Overture 4
QL Pianos
Audio ease Altiverb 7
DMG EQuilibrium

使用したプロダクト

PCM音源ソフト
EASTWEST QUANTUM LEAP
音楽制作アプリケーション
PreSonus Studio One

12件のコメントが寄せられています。

07:19 / 320kbps

共有する

  • 再生回数: 44
  • お気に入り: 6
  • クラシック
  • オリジナル作品
  • 作曲:Tatsu Nagao
2013/01/12 08:25