MISTY LADY / CASIOPEA

hshima

作品紹介・説明

CASIOPEA 1983年リリースのアルバム「Photographs」より。
でも今回のアレンジは1987年リリース「CASIOPEA PERFECT LIVE II」のものです。

私のCASIOPEAファーストコンタクトは、大学に入学して間もないころでした。軽音楽部の同期に渡された「CASIOPEA PERFECT LIVE II」のカセットをマクドの最初のバイト代で買った東芝のポータブルカセットデッキにセットし、通学で向かう京阪バスの中で聴いたその未体験のサウンドといったら!もう天地がひっくり返った感じですね。
そもそも、それまでフュージョンなんか知らなかったですからね。本当にびっくりです。TMネットワークのようなバンドを組みたいと思っていたhshima青年は、その日からフュージョン野郎に転向するのでありました。。。いや、2回生のときにTMネットワークのコピーバンドやりましたけどね^^。

この曲は、その時からずっと飽きずに今でも私に聴かれ、私に愛されている、私にとって銀河系10大すんげぇ曲の1つに入るであろう芸術です。それを、20年越しでようやくバンド演奏することができたこの喜び、文字では書ききれませんのでサウンドでご確認くださいませ。


■DFW are...
J-LOUISIANA:AKAI EWI
あずみー:Guitar
すずきさん:Drums
増やん:Bass
hshima:Keyboard,MIX

プロダクト説明

■Wind Synth:AKAI EWI4000s
■Drum: Pearl Reference series
ドラム録りマイク:RODE NT-5, Audio technica ATM25,SENNHEISER MD421MK2×3,SURE SM-57×3
■Guitar:suhr ROB JOHNSONモデル
 エフェクタ:tc.electronics G・system,TONEBONE HOTBRITISH,BOSS GT-5,HUSHⅡ,Eventide ECLIPS
■Bass:赤いやつ
■key:KORG KRONOS
■MTR:KORG D3200
 マイクプリ:KORG TP-2

使用したプロダクト

レコーダー
KORG D
マイク
SHURE SM, RODE NT
シンセサイザー
KORG KRONOS

J-LOUISIANA

作品紹介・説明

レコーディングシリーズ2曲目でございます。この曲の宇宙っぽい感じなところが好きな点です。でも油断していると間違えやすい曲でもあります。
原曲ではウインドシンセはかすりもしませんが、今回はメロディとソロ演奏しております。
去年のライブで手応えの良い演奏ができたので、個人的に良い印象を持っております。
原曲そっくりのシンセ、小気味のよいベース、ギターとドラムの並走ソロがお楽しみどころではないでしょうか。

使用したプロダクト

MIDIコントローラー
AKAI professional EWI

04:27 / 168.506kbps

共有する

  • 再生回数: 185
  • お気に入り: 7
  • フュージョン
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • "MISTY LADY"
    CASIOPEA
    (jasrac) 099-4903-8
2013/01/23 20:25