瀬戸の花嫁(伴奏)

ototama

作品紹介・説明

小柳ルミ子「瀬戸の花嫁」のオカリナ(C管)用伴奏です。

楽譜はこちら
ピアノ伴奏は中北音楽研究所の中北利男さんです。

<吹き方のコツ>
オカリナにぴったりの音域でシャープもフラットも付かないので初心者の方にもわりと吹きやすい曲かと思います。
適度にロングトーンも入っているのでビブラートも入れやすくとてもきれいに響きます。「ビブラートは苦手っ!」という方もまずはこの曲で練習してみてはいかがでしょうか?

高いミの音がかすれてしまう場合
オカリナ奏者いばさんの言葉をお借りすれば「オカリナを鎖骨の方にぐっと近づける」感じで首を下に向けて吹くとうまく音が鳴ります。理由は・・・よくわかりません(笑)
高い音がかすれるのはC管のオカリナ特有の問題らしいです。

追記
中北音楽研究所で販売されている「日本の歌」の音源とはアレンジが異なります。
おとタマの伴奏は誰でも吹きやすいようにアレンジされていますが、もっとオリジナリティーのある伴奏をお求めの方は中北ピアノの魅力がたっぷり詰まった「日本の歌」シリーズをおススメします!

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Cakewalk SONAR
オーディオインターフェース
M-AUDIO FireWire
ミキサー
YAMAHA MG
マイク
RODE NT
モニター
YAMAHA MSP
PCM音源ソフト
Native Instruments KONTAKT

03:31 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 521
  • お気に入り: 0
  • Jポップ
  • カバー作品
  • "瀬戸の花嫁"
    小柳 ルミ子
    (jasrac) 044-1529-9
2013/02/21 15:51