交響組曲 (クリフトン・ウィリアムズ)

Whistler Mebi

作品紹介・説明

1950~60年代のアメリカ吹奏楽を代表する作曲家、クリフトン・ウィリアムズの作品。
「ファンファーレとアレグロ」で第1回オストワルド賞を獲得し、翌年第2回にこの作品で連続受賞、と一躍主力作曲家になった一作です。
木管と金管の役割をはっきりと分けながら、実際には一部の楽器を相互に合わせて響きをブレンドする・・・という方法で、骨の太い作品を書いています。
「朝鮮民謡・・・」のチャンス、「マスク」「バッタリア」のマクベスの先生・・・というのもうなずけます。

曲は次の5つの楽章からできています。
Ⅰ イントラーダ
Ⅱ コラール
Ⅲ マーチ
Ⅳ アンティーク・ダンス
Ⅴ ジュビリー
ⅠとⅡはアタッカで演奏されます。冒頭のファンファーレの音型とリズムが全曲を支配し、主旋律だけではなくベースや打楽器にまで頻繁に登場します。
実に緻密な作品で、冷静な演奏が求められるのですが、その一方でⅤは延々と続くpoco accel.がエキサイティングな盛り上がりを見せます。
今回、またもやかなりのハイテンポになりました・・・

冷静・緻密かつ勢いのある演奏だと思っていただけると幸いです。

プロダクト説明

MIDI編集:Music Sound Producer Standard
MIDI出力:Yamaha Midradio Player
録音:Sound Engine Free
合成:Radio Line Free
MP3変換:Rip!AudiCO FREE Ver 4.03

4件のコメントが寄せられています。

13:22 / 256kbps

共有する

  • 再生回数: 74
  • お気に入り: 4
  • クラシック
  • カバー作品
  • "Symphonic Suite"
    Clifton Williams
    (jasrac) 0S4-1477-5
2013/03/08 23:35