通りゃんせ(伴奏)

ototama

作品紹介・説明

わらべ歌「通りゃんせ」のオカリナ(C管)用伴奏音源です。

楽譜はこちら
ピアノ伴奏は中北音楽研究所の中北利男さんです。

「行きはよいよい帰りはこわい」
なんとも意味深い歌詞ですが解釈には諸説あるようで、江戸時代の関所を舞台としているという説もありますが真偽のほどは定かではありません。捉え方によっては恐い想像ができるためか「かごめかごめ」と並んで都市伝説がたくさんある曲です^^;
存在しないはずの2番と3番が吹きこまれたレコードがあるらしいですよ!?
信じるか信じないかは、あなた次第です。。。

<吹き方のコツ>
メロディーに大きな跳躍はなく、音域もオカリナがとてもきれいに響く音域ですのでとくに難しい部分はないかと思います。Cの4小節目「とうりゃんせ」の高いミレはスラーでつなげた方が吹きやすいでしょう(表現を合わせるためにAの2小節目、Cの5小節目もスラーにしてあります)。この後にすぐブレスが入りますがピアノ伴奏が間を取ってくれているので焦らずにしっかり息継ぎをしてクライマックスにつなげましょう!

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Cakewalk SONAR
オーディオインターフェース
M-AUDIO FireWire
ミキサー
YAMAHA MG
マイク
RODE NT
モニター
YAMAHA MSP
PCM音源ソフト
Native Instruments KONTAKT

03:10 / 160kbps

共有する

  • 再生回数: 230
  • お気に入り: 0
  • 童謡・唱歌
  • パブリックドメイン作品
  • "通りゃんせ"
2013/03/21 20:24