JUPITER-G.HOLST-Hinona ♪ さんと連弾(プレメイキング)~a preview of coming attractions~

IGATAKA

作品紹介・説明

先日、「ボレロ」を合わせて、その余韻が、まだ腕のだるさに残っているのですがσ(^_^;)

同じ日に、お友達の Hinona ♪ さんと
次に合わせる曲の練習もしてみました。

ホルストの『惑星』(The Planets, Op.32)から
「木星(JUPITER)」です。

作曲者自身による2台ピアノ連弾版(2Pianos-4Hands)です。

とはいっても

スコアを持ち寄ったその日に、いきなり全曲走破は、到底無理なので(少なくとも私には)

まずは、ファースト・インプレッションということで、通常の半分ぐらいのテンポで、弾き始めました。

冒頭のズレの効果を狙った16分音符による分散音型が、なんとも心地良い雰囲気ですが、この部分は、なんとなく坂本龍一さんの Tong Poo duet ver.の中間部分を彷彿とさせます。

そして、

中間部分に出てくる、平原綾香さんが唄ったあの有名なシーンを弾いてみたくて

なんとか、そこまで辿着こうとしたのですが・・・・そこは、ホルストさんオリジナルの楽譜だけあって、管弦楽曲版と同じだけ、しっかりとスコアが記載されていて
越えないといけないハードルの数が
多いこと多いこと(  Д ) ゜゜

これは一筋縄ではできません。かなり練習を積まないとダメですね。

今後の課題として、持ち帰ることにしました。

しっかりと弾けるようになったら、あらためてこちらにご紹介できたらいいなと、考えております。



プロダクト説明

Piano
1er(Primo):FAZIOLI F278 by Hinona ♪
2er(Second):Bösendorfer by IGATAKA

Recoder:EDIOL R44
1 stereo track +1 mono track 44.1kHz wav file

使用したプロダクト

コンピュータ
Apple Mac

Naomi♪

作品紹介・説明

ホールでのDUOの練習の音源です♪

有名な旋律が含まれてるこの「JUPITER」は
実は高校時代にブラスバンド部にいたころやったことがあって
すごく思い出いっぱいの曲なんです。

当時から、あの有名な部分の旋律はすごく好きでした(o^^o)

いつかまともにDUOで演奏できるように・・・(^^;

かなり練習を積まないとダメな模様・・・・です。がんばります。





プロダクト説明

FAZIOLI F278

14件のコメントが寄せられています。

05:50 / 192kbps

共有する

  • 再生回数: 146
  • お気に入り: 4
  • クラシック
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • ライブ音源
  • デモサウンド
  • "JUPITER // PLANETS THE OP 32 /ORIGINAL/"
    HOLST GUSTAV (NON PROTECTED SHARES)
    (jasrac) 0J0-0952-4
2009/07/12 20:21