「東京2013」 作詞 NEK

MILKHOUSE

作品紹介・説明

2011年に作った曲をリモデルしました。
「東京」は NEKさんの作詞で、「東京」という言葉に惹かれて附曲のお願いをさせていただいた曲です。
今回はアレンジの大枠は変えていませんが、細かいところとボーカルを入れ替えました。ボーカルは、
癖が強く感じるように歌ってみましたが、成功したかどうか、うまくないので大変な思いです。
NEKさんあらためてありがとうございます。では聴いてくださいね。

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
INTERNET Singer Song Writer
マイク
SHURE BETA
モニター
SONY SMC MDR
MIDIコントローラー
EDIROL PCR

NEK

まだ作品情報が入力されていません

6件のコメントが寄せられています。

歌詞

「東京2013」 作詞 NEKさん

渇いた風が季節を枯らす 公園通り並木道
オレンジ色に染まる 世界を見たね
あなたのこと思い出になんかしたくなかった
目まぐるしく変わる 日常に溺れた

どうしたらいい? このままじゃ あなたのことを忘れてしまう・・・
  季節は東京に白い光を サヨナラ?
  目が覚めて淡い闇の中で

壊れそうな心優しく でも・・・強く包んだ
まだ大丈夫だよ 笑えてるよ
私の胸の宇宙のどこか 悲しみを食べると
痛む場所がある  それが心?

笑っていたいんだ誰だって あなたもあなたの大切な人も
  春を待つ東京の雨の光と
  あなたの住む町つながる 雨の糸

6件のコメントが寄せられています。

04:28 / 128kbps

共有する

  • 再生回数: 26
  • お気に入り: 2
  • ジャズ
  • オリジナル作品
  • コラボレーション
2013/07/31 10:30