そんぐ・ふぉあ・ゆう/Unit DH + 扉/ Live"No.9"/ 京都339 Live3曲目

daitaka

作品紹介・説明

 今回は,「えっ,これはUnitDH?」っと思われるかも。
 ハイ,ジャンルがあれば,さしずめ「どフォーク」ちゅうところでしょうかね♪
 本家海援隊の曲の中で,儂が一番好きな曲で,何ともほのぼのっとしたっていうか,素朴な純な男の曲なんじゃが。
 
 ヒットせんかったし,世間では余り知られて無い曲なんじゃけど,実は以前はっぴいたんがソロで発表してた曲(MTには入ってませんが)なんじゃ。
 儂は,この曲が大好きじゃったけん,聴いた当時「この曲をやる人がいたんだ。」って当時えらい感動しちゃってね,まあ,この曲があったから,はっぴいたんと一緒にやりたいと思ったというか,つまり言うてしまえば「UnitDHの原点」ちゅうたらえんかいな,まあそんなの曲なんじゃけど,はっぴいたんがライブでソロでは全くやらんし,MTにも登録せんのんで,ここは一発UnitDHでやってみようと儂からリクエストしたっちゅうわけなんじゃ。

 ほんで,今回やるに当たって,実は最初は儂もギターを弾くことになっとったんじゃけど,正直なところ上手く弾けんでね,当日も開演前に「こりゃあどうしたもんか?」と思いながら,会場で昼ご飯を食べていたところ,そこへ扉さんが到着したんよ。
 で,そん時「そうじゃ,扉さんにギター弾いてもらおう,そうしたら,わしは鉄也みたく歌だけで行けるがね♪」と急遽思いついて・・・・・・
 以下会場での会話。

  ダイタカ;「扉さん,断れないお願いが一つあるんじゃけど・・・」
  扉:「なんでしょ?」
  ダイタカ;「そんぐふぉあゆう,って曲知りません?」
  扉:「知りませんが・・・・,誰の歌ですか。」
  ダイタカ:「あっ大丈夫,大丈夫簡単なコードじゃけん。すぐできるけん。扉さんギター弾いて。カポ5でコードGでスリーフィンガーじゃけん,よろしく。」
  扉「えっつ!!!」

 と,まあ強引に扉さんをステージに引っ張り出して(扉さんには全く歌ってもらってないギターだけ,というもったいない演奏なんじゃけど)もと曲の海援隊と同じ編成で(ちなみに,儂が鉄矢,はっぴいたんが中牟田の歌+千葉の歌&ギター,扉さんが中牟田のギターちゅう構成です)3人でやりました(笑)。

 音源は「ひろぼん」からいただきました♪
 ジャケ写真は「みにら」さんからいただきました♪

 ちなみに,画像付はこちらです♪
http://www.youtube.com/watch?v=NVmA-qsp4Qc

使用したプロダクト

オーディオインターフェース
EDIROL UA
波形編集ソフト
INTERNET Sound it
マイク
SHURE SM
モニター
audio-technica ATH
コンピュータ
Windows PC Windows PC

はっぴぃ(HappyGod)

作品紹介・説明

Unit DHなんですが、
恥ずかしながら・・・いつもより多めに歌っておりますぅ~♪

経過はdaitakaさんの作品紹介のとおりです。
大好きな歌詞とド・フォーク、また高校時代に友人とはじめてのライブで歌った想い出の曲でもありまして、こうして今また大好きな方々とご一緒できたこと、感謝します♪

扉さん。daitaka兄貴の急な依頼に完璧に応えていただき、
ありがとうございました~(('ェ'o)┓ペコ

2013.9.15「339ありがとう♪Autumn Session Live」 in Second Rooms(京都府向日市)

使用したプロダクト

アコースティック・ギター
Martin Martin

扉-とびら- DAI

作品紹介・説明

お二人に誘われ、ステージをご一緒させていただきました。
基本、私のスタイルはソロがほとんどですので、今回のようにギター演奏だけっていうのは初ですw
唄わない分だけギターに集中出来ました^^
おふたりの演奏とボーカルがしっかりしてらっしゃるので即興でも出来たのでしょう。
まったく知らない曲でしたが、演奏しているうちにとても気持ち良くなりました!
また誘ってください!アルペジオかスリーフィンガーでw

プロダクト説明

まいぎたー

4件のコメントが寄せられています。

03:50 / 256kbps

共有する

  • 再生回数: 54
  • お気に入り: 8
  • フォーク
  • カバー作品
  • コラボレーション
  • ライブ音源
  • "そんぐふぉーゆぅ"
    海援隊
    (jasrac) 045-1992-2
2013/09/17 23:13