大切なひと・大切なもの『いつもわすれない』(ライブ) September Waltz

Nacky

作品紹介・説明

柔らかい歌声が印象的な栗本佳那をシンガーに迎えたジャズワルツ曲。大切な人や大切なものを失くした時、自分は何を思い何処に行くだろうか。切なくも優しい­気持ちを季節の移り変わりにのせて歌う、アマチュアミュージシャンのオリジナル。クラブでのライブ音源で音質があまり良くないのですが、ご容赦ください。

■動画(スタジオ録音版・バラードアレンジ)はこちら(スタジオ版は全く違うアレンジです)

ボー­カル:Kana
ウッドベース:Nacky
ピアノ:Jun
ギター:Kaz
パーカッション:Vega

使用したプロダクト

音楽制作アプリケーション
Apple Logic
オーディオインターフェース
EDIROL UA
マイク
SHURE SM
モニター
YAMAHA MSP
コンピュータ
Apple Mac

2件のコメントが寄せられています。

歌詞

ここにはもう来られないと思っていた私なのに
今まで思い出さないようにしてきたけど

いつもわすれない いつもここに
隠しておいた宝もの 今日は少しひろげてみる

戻れないと知っていても 消えそうな記憶たどり
気が付かなかった景色を ひとりで歩いている

優しくもうなれないと思っていた私なのに
涙ははるか枯れてしまったはずだったけど

いつもわすれない いつもここに
しまっておいたあのメロディ 今夜口に出して歌う

青い夏も白い冬も いつも二人だったから
聞こえていなかった言葉が 初めて聞こえたかも

戻れないと知っていても 消えそうな記憶たどり
気が付かなかった景色を ひとりで歩いている

2件のコメントが寄せられています。

03:56 / 256kbps

共有する

  • 再生回数: 11
  • お気に入り: 2
  • ジャズ
  • オリジナル作品
  • ライブ音源
2013/12/10 15:57